FC2ブログ
趣味は食べること、小品盆栽、筋トレなど何でもありな感じのブログ

経過(19/08/17)

17年実生素材の経過です。

190817-7.jpg


190817-5.jpg

このレベルなら、ここ最近は発泡の箱に植えていたのすが、今年は久々に何本かそのまま再度、植え替え時にザル植えを選択してみた素材です。

個人的にはザル植えだから太りが早い・・・・というわけでもなく、太るスピードとしては、箱植えでもザル植えでも余り変わらないような気がします。

それよりも太るスピードに決定的に大きな影響を与える要員は、やはり肥培だと思います。
(もちろん環境などもありますが、それは温暖な地域とそうでない地域で違ってくるのは当然です)

・・・・・と書きつつ、今は昔ほど積極的に肥培していませんので太るスピードとしては遅いですね。

太らせるのは簡単なのですが、余り太りすぎると本鉢に収まらないの、展示を意識した場合、やはり本鉢に収まるサイズで作っていくという視点が重要になってくると思います。


スポンサーサイト
2019-08-18 : 17年実生 : コメント : 0 :
Pagetop

経過(19/08/17)

こんにちは

18年実生素材ですが、春先に掛けた針金を外した後、ず~っと放置しっぱなしだったので、流石にヤバイ!と思い、急ぎ、針金をかけなおしました。

190817-1.jpg

↑作業前ですが、画像を見てもらうとわかると思いますが、左の素材はトビ(節間の葉のない部分)が大きいです。一方、右の素材はよく詰まってます。

左の画像のような素材は、将来的に枝作り等で苦労するので、この時点で選別漏れとして処分します。

190817-2.jpg

↑作業後

とりあえず、軽く曲付けしておきました。ここから状況に応じて、少しづつ修正を加えていく予定です。


もう1本、

190817-3.jpg

↑コチラの素材もよい感じで節が詰まってます。

190817-4.jpg

↑作業後

2019-08-17 : 18年実生 : コメント : 0 :
Pagetop

「火の精」など・・・

190816-1.jpg

「火の精」(塩芳軒)

五山送り火に因んだ生菓子

190816-2.jpg

「綠陰」(塩芳軒)

吉野羹を使った生菓子

190816-3.jpg

「水牡丹」(塩芳軒)

葛と白こしあん

190816-5.jpg

「水面の花火」(千本玉寿軒)

葛に黒こしあん

190816-4.jpg

「もらい水」(千本玉寿軒)

外郎に白こしあん


個人的に良かったのは、「水面の花火」と「もらい水」

それぞれ食感が良く、甘さも強すぎず・・・・という感じで美味しいです。




2019-08-16 : 菓子 : コメント : 0 :
Pagetop

展示には使えないけど・・・・

昨日、「なかひがし」さんに到着すると、店前に車が停まっていました。

お弟子さんの一人が、その車の持ち主とやり取りしてます。

190815-3.jpg

↑野菜の移動販売の車でした。

珍しい感じの野菜もあって、相方さんは興味深々・・・・

色々、野菜を買っていました。

僕はというと、車の荷台の奥の方に山野草らしきものがあるので、「あれは山野草か?」と尋ねると、店主は「そうだ」と・・・・

珍しい山野草がいろいろあります。

その中から、これなら管理できるかな?ということで・・・・

190815-1.jpg

↑黒髪花セキショウを買いました。

山セキショウなんかは我が家にもありますし、セキショウ系ならイケるんじゃないか?と

あと・・・

190815-2.jpg

店主が「ちょっと葉が焼けてるけど・・・」と言って、済州島姫トリカブトをサービスしてくれました。

上の方は普通に問題ないので、ここからしっかり管理すれば復活するでしょう~。

キレイな花が咲くそうです。


あとは、管理の問題だけです。なんせ、我が家の棚場は日照時間が長く風通しが良いので、普通に盆栽を育てるのは非常に良いのですが、日陰に生息する山野草には過酷な環境だからです。

頑張ります!


2019-08-15 : 山野草 : コメント : 0 :
Pagetop

なかひがし 12

今夜は「なかひがし」さんへ

190815-5.jpg

台風が近づいていることもあって風が強いです。暖簾が揺られます。

ただ、まだ雨が降っていないのは救いでした。


190814-6.jpg

190815-7.jpg

190814-8.jpg

元々、鮎は余り食べる習慣はありませんでした。特に好きというわけではないからですが、「なかひがし」さんに来るようになって食べる頻度が各段に上がりました。

美味しい鮎は、やはり美味しいのですね。鮎の塩焼きはお代わりしました。

ご飯の時には背越しもお願いし、更に鮎雑炊まで作っていただきました。

美味しかったです。

香茸、アカヤマトリダケなどキノコも料理に使われていました。やや秋の気配を感じさせます。

来月は、もっとキノコが使われるのかな?

楽しみです。

2019-08-14 : : コメント : 0 :
Pagetop
ホーム  次のページ »

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

mindfluid

Author:mindfluid
昼寝が大好きな小品盆栽愛好家です。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

カウンター