日々のど~でもいいことを中心に盆栽や筋トレのことについて不定期更新で書くブログです。

7/2

こんばんは

6/29のエントリで「何本か活着したようです。数としては5~6本かな・・・」と書いたカエデの挿し芽ですが・・・・

170702-1.png

いざ!掘り返してみると、発根していたのは、 たったの1本のみ でした~(笑)

挿し木、どんなけヘタクソやねん!


ま、仕方ないです。

この1本を大事に育てていくとしましょう~。

数を確保したいときは、やはり香葉さんに頼るしかないな・・・・
スポンサーサイト
2017-07-02 : 小田原性17年挿し芽素材 : コメント : 0 :
Pagetop

経過(17/07/01)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
2017-07-01 : 小田原性15年挿し芽素材 :
Pagetop

6/29

こんにちは

170629.png

確か、GWの頃だったと思いますが、カエデの剪定枝を適当に挿しておいたのですが、何本か活着したようです。

数としては5~6本かな・・・

余り多いと管理の手間が増えるので、これくらいの数なら、なんとかなる・・・・のかな?

とりあえず、次の週末に個植えしようと思います。


2017-06-29 : 小田原性全般 : コメント : 0 :
Pagetop

5/2

こんばんは

昨日は少し雨も降ったりしましたが、今日は良い天気でした。

さて、カエデの葉選りもぼちぼち作業しはじめています。

カエデの葉選りのポイントを簡単に書くと・・・・

・輪郭から出ている芽は輪郭まで切り詰める

・懐に近い葉を選る

・対性を互性になるように芽の整理をする


という感じのものでした。

<参考過去エントリ>

・葉選り

・カエデの葉選りと一芽づくり


①輪郭から出ている芽は輪郭まで切り詰める

170502-3.png

↑作業前

170502-4.png

↑作業後

輪郭から出ている芽を輪郭(外周)部分まで切り詰めます


②懐に近い葉を選る

170502-1.png

↑作業前

170502-2.png

↑作業後

より懐に近い対の葉を選りました


③対性を互性になるように芽の整理をする

170502-5 (2)

↑作業前

少し画像が見づらいのですが、枝先で芽が2つに分かれています。

カエデは本来、対性ですので、これが普通なのですが、これを放置すると枝先に樹勢が集中することで枝先がゴツくなりやすくなります。

170502-6.png

↑そこで、片方の芽を切除してやる・・・・つまり1芽にしてやることで、枝先に集中する樹勢を緩和してやります

この場合は向かって左側の芽を切除しました。

170502-7.png

この作業を繰り返すことによって、本来、対性であるカエデの葉の展開をケヤキのように互生に展開するようにもっていきます。

こうしておくことで、上記画像の2つの赤矢印で示した芽のうち、より懐に近い芽までいつでも切り戻すことが可能となりサイズ維持が容易になりますし、枝にかかる樹勢の分散化を図ることができるので、繊細な枝の維持が可能となってきます。








2017-05-02 : 小田原性全般 : コメント : 0 :
Pagetop

経過(16/11/23)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
2016-11-23 : 小田原性15年挿し芽素材 :
Pagetop
ホーム  次のページ »

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

mindfluid

Author:mindfluid
昼寝が大好きな小品盆栽愛好家です。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

カウンター