FC2ブログ
趣味は食べること、小品盆栽、筋トレなど何でもありな感じのブログ

実生黒松の経過(20/01/18)

15年実生素材の経過です。

200113-1.jpg

久々にザル培養で育てている素材です。
(ここ数年のパターンは実生2~3年はザル、その後は発泡で管理)

今後の方向性を考えると、ちょっとザルが大きすぎますね・・・・

このままあと1年か2年ザルで培養します。


200113-2.jpg

葉を選りました。

選る部分は上下の葉です。

横方向も選りますが、間隔を開けつつ、なるべく残します。

横方向の葉を残す理由は、その葉から芽が生じるからです。

盆栽の場合は、特に横方向に枝を作っていきますから、役枝の場合、上下に枝が出来る必要はないです。

芽の生じる可能性をかなり高くする方法がありますが、その方法については、また作業してときにUPします。
(忘れたらごめんなさい・・・・)


スポンサーサイト



2020-01-18 : 15年実生 : コメント : 0 :
Pagetop

経過(19/07/06)

こんばんは

先週土曜日の作業ですが、15年実生素材の経過です。

190706-1.jpg

↑作業前

190706-3.jpg

↑芽が大分、伸びていたので切り詰めました。

切り詰める際は、少し残します。そこからまた芽が吹きます。ま、芽切りと同じです。


あとは・・・

190706-2.jpg


190706-4.jpg

↑上部の葉を選りました。

必要なのは最上部の葉や下部の芽&葉であって、途中の葉は不要です。


2019-07-09 : 15年実生 : コメント : 0 :
Pagetop

経過(16/11/23)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
2016-11-23 : 15年実生 :
Pagetop

経過(16/07/09)

こんにちは

今日の午前中は2月に実生素材に掛けた針金を外す作業をしました

15年実生160708-1

15年実生160708-2

↑そこそこ食い込んでいます。

雑木ならアウトですが、黒松の場合はこれくらいなら肌が荒れてくれば影響なくなってきます。

少し間を置いてから。接ぎは曲付けの修正のために再度、針金を掛けます。

2016-07-09 : 15年実生 : コメント : 0 :
Pagetop

経過(15/10/26更新)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
2015-10-26 : 15年実生 :
Pagetop
ホーム

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

プロフィール

mindfluid

Author:mindfluid
昼寝が大好きな小品盆栽愛好家です。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

カウンター