FC2ブログ
趣味は食べること、小品盆栽、筋トレなど何でもありな感じのブログ

経過(19/04/21)

挿し芽素材のクチナシについて少し作業しました。

190421-4.jpg

↑作業前

190421-5.jpg

↑不要な枝を間引きつつ、立替え芯を針金で少し補正しました。

190421-6.jpg

左から・・・

・一才性
・普通葉
・喜代の誉れ

です。

全部で10本ほどありますかね~

とりあえず、このレベルでは植替えは不要と考えます。

根を切ることで一時的に成長がストップしますから、それよりも肥培による肥大を優先します。

プロミック中粒を5個ほど置いていますが、明日からこれに加え液肥も与えていくつもりです。

スポンサーサイト



2019-04-21 : クチナシ17年挿し芽素材 : コメント : 0 :
Pagetop

そんなわけで・・・・

こんばんは

6/4のエントリで・・・・

「数年後に、「もっと挿しておけば・・・・」と後悔してからでは遅いので、今年も少しでも挿しておいて、将来の素材候補を作っておこうと思う次第です」と書いています。

そんなわけで、少数ですがクチナシの剪定枝を挿すことにしました。

まず、

170613-1.png

↑鉢に用土を敷き、その上に板(この場合はステンレスの板)を敷きます。

このステンレスの板に挿し穂の切り口が密着するように挿しまず。

そうすると、発根した根は下に伸びず、横方向に伸びる・・・・つまり八方根が出来る・・・・という算段です。

170613-2.png

↑葉性の良い樹の剪定枝を3本、挿し木しました。

ついでに、

170613-3.png

↑実成りの良いタイプのクチナシの剪定枝も2本だけ挿し木しました。


喜代は・・・・、葉の形が余り好きでないので挿していません(笑)

2017-06-13 : クチナシ17年挿し芽素材 : コメント : 0 :
Pagetop
ホーム

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

mindfluid

Author:mindfluid
昼寝が大好きな小品盆栽愛好家です。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

カウンター