FC2ブログ
趣味は食べること、小品盆栽、筋トレなど何でもありな感じのブログ

10L

こんばんは。


つい最近知ったのですが、石灰硫黄合剤には10Lタイプのモノもあるんですね~。


500mlや1Lの少量タイプの販売が禁止された後は、18Lタイプしかないと思ってました。


10Lタイプなら、我が家なら3~4年で消費できる量と言えます。


販売禁止前に駆け込み購入した少量タイプがもうそろそろ底を尽きそうですので、無くなったら10Lタイプを買うのも1つの手かなぁ~?と思っています。


10Lタイプが使いやすいわけでは決してないのですが、盆栽園で2~3Lを小分けしてもらう方法の場合、不足の事態で薬液が足りない・・・・なんてことが起こったときに買い足しにいくのがやや面倒なので、ちょっと余裕をもっておくには10Lタイプは有効な選択肢になるなぁ~と思っています。



さて、


昨日のエントリで書いた真柏ですが・・・・、やはり気になります。


そんなわけで、今日、早速、スプレーガンを使って汚れや苔を落としました。


これで週末は、不要枝を剪定したり、葉を透かしたりする作業に専念できます。時間があれば、ジンやシャリに石灰硫黄合財を塗りたいと思っています。


とりあえず、ある程度、作業をしてからでないと、石灰硫黄合財にドボ漬けして消毒することができません・・・っていうか、消毒後に作業をするのはイヤなんです。


なるべく作業を早く進めて早く消毒できる状態にもっていきたいです。



あと、

250128.jpg


黒松の消毒も行いました(2回目)


また同じ記述の繰り返しですが・・・


枝の解れた黒松には、小枝に菌が入り込んで膨れたような状態になることがあります。


ところが、この症状は、そもそも黒松という樹種が皮が荒れる樹種であるので、一見しただけでは、なかなかに見分けにくいのだそうです。


この菌を消滅するには、しっかりと石灰硫黄合財で消毒する必要があるのです。


画像だと右側の黒松に、ややその傾向が見られます。


2月末までの間に、何回かに分けて集中的に消毒しようと思います。




スポンサーサイト



2013-01-28 : 日々雑感 : コメント : 0 :
Pagetop
ホーム

カレンダー

12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

mindfluid

Author:mindfluid
昼寝が大好きな小品盆栽愛好家です。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

カウンター