日々のど~でもいいことを中心に盆栽やダイエットのことについて不定期更新で書くブログです。

09年実生の経過(13/08/31)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
2013-08-31 : 09年実生 :
Pagetop

8/30

こんばんは


くこ

↑クコの花が咲いてきました


このクコ・・・我が家では最速の乾きスピードであっただけに水切れさせてるっぽい気がしてたので、「いつ咲くのかな?」というよりは・・・・、「今年は花咲かないかも・・・」という思いの方が強かったので、何はともあれ花が咲いたことは良かったです。


これで冬には赤い実が楽しめそうです。


ちなみに、このクコって、僕自身は(盆栽として)あまり見かけない樹種なんですが・・・



どうなんでしょうね?


この時期に花が咲くということでキンズ同様、真冬の展示会でも実がなっている点は大きなポテンシャルだと思うのです。


でも、


雅風展とかでも余り展示されている様子はないですし・・・・



何か欠点があるんでしょうか?



枝枯れしやすいのかな?


ナス科なので肥料は大好きらしいです。胴吹きもよくします。


クコで良い樹があったらなぁ~と思うんですけどね・・・・



とりあえず、小さいですけど、この樹をじっくり育ててみます。


2013-08-30 : 日々雑感 : コメント : 2 :
Pagetop

表記

こんばんは


台風が近づいているようで・・・


日曜に、また少し遠出する予定なんで、ちょっと気になります



気になる・・・といえば、鉢の表記・・・・


ヤフオクによく出品されている方の鉢で「窯変」というウソの表記がよくなされています


あの方の鉢の場合、正しくは「釉薬の多重掛け」ですね


例えば、緑釉の窯変であの方のような摩訶不思議な色合いは出ませんから・・・



それとも・・・

僕が知らないうちに「窯変」の定義が変わって「多重掛け」も含めてOKになっていたとかあるんですかね?


ないですよね~?



ちなみに、さきほど、ちょっとヤフオクを見てみると、この方の鉢についてより実態に即した表記で出品している人がいました。


良いことです。




ま、ヤフオクなんかでは余り買わない方が良いのかな?


・・・・って、今週、僕はそのヤフオクで鉢を1枚買ってしまったわけなんですが・・・(笑)



2013-08-29 : 鉢雑感 : コメント : 0 :
Pagetop

そう言えば・・・

こんばんは


昨年12月のエントリで書いたクチナシなんですが・・・・


これって、いわゆる一才性クチナシっていうやつなんですかね?


どうなんでしょう?


春に一応、植替えをしました。その後、挿し芽するべく芽が伸びてくるのを待っていたのですが・・・・


あんまり伸びないんですよね。


植替えした影響なのか?それとも性なのか?


クチナシという樹種の性質を考えたら、多分、後者でしょうか?


もっと樹勢がのってくると、グイグイ伸びてくるんでしょうけどね。


挿し穂を確保するのに結構、苦労したのですが、一応、15本くらいかな・・・?挿すことができました。


来年以降はもっと挿すことできると思います。



とりあえず、何本かは河内方面に飛ばせそうです。






2013-08-28 : 日々雑感 : コメント : 2 :
Pagetop

8/25

こんばんは


肥料臭が強いです



久々に雨が続いたことも一因ですが、やはり最大の原因は、黒糖焼酎の絞り液なんじゃないかと・・・



作っている段階からステキな臭いがしていましたからね~



効きそうな感じです
2013-08-25 : 日々雑感 : コメント : 2 :
Pagetop

マツノインセクト R

こんばんは


今日は前回のリベンジをすべくマツノインセクトへ行ってきました。



IMG_1705 (480x360)


IMG_1706 (480x360)


いやぁ~スゴイです


相方さんも「凄かった」の感想を連発してましたし・・・・


また折を見て伺いたいと思います。





あっ、そうそう

IMG_1707 (480x360)


↑マツノさんの帰りに蒲郡ICの入り口付近にあるヤマサへ


「おいおい、どんなけ買うん?」ってくらい相方さんは竹輪を買ってました。



で、

更にちょっと寄り道して・・・

IMG_1708 (480x360)


IMG_1709 (480x360)


常滑焼き祭りに行ってきました。


壱興さんも、みさきさんもお元気そうで何よりです。





2013-08-24 : 雑記 : コメント : 0 :
Pagetop

8/23

こんばんは


当地もよ~やくまとまった雨が降ってきました。


さてさて、


IMG_1704 (480x360)


キンズについてはこれまで「実生2年目で花が咲くよ~」って言ってましたが・・・・


画像のように今年の4月に種を蒔いた実生1年生にも花芽があがってきました。


キンズのポテンシャルの高さを感じます。





キンズネタをもう1つ

IMG_1701 (480x360)

(キンズ 鉢:壱興長方)



↑今年の国風展の折、立春盆栽大市で購入したキンズです。


購入時は結構、弱ってましたが、大分、回復してきました。まだ葉色は薄いですが、8月に入って花芽もあがってきていますし、芽もガンガン胴吹きしてきています。


で、

画像をご覧になるとわかるように(・・・ってわかりにくいかな?)、このキンズには現在、取り木を掛けています。


樹形的には現在の形で全然、問題ないんですが、ちょっと小品サイズをオーバーしています。


当初は、左の本幹の頭部分を詰めることで樹高を抑える予定でしたが、右の子幹がどうにも強くて、本幹の頭部分を詰める案ではまとまりが悪くなりそうです。


そんなわけで、結局、この双幹のキンズは、2本に分けることにしました。


で、

昨日くらいかな?


取り木部分を確認してみると、しっかり発根しているようで一安心です。


来春に取り外したら、次は(本幹の部分が無くなるので)子幹部分の右側が寂しくなりますので、そのあたりの充実を図っていく(接木する)ような管理になっていくと思います。


一方、本幹の方は、直幹になると思います。こちらはそのまま枝の充実を図っていく管理になると思います。




2013-08-23 : 日々雑感 : コメント : 0 :
Pagetop

8/22

こんばんは。


ここからは「しっかり!肥培」という時期に差し掛かってきていると思うわけですが・・・・


一部肥料について、虫の被害に遭ってます。


以前のエントリでも書いたケバエの幼虫なんですが、こいつが肥料を食い尽くします。


う~ん・・・・


「効きはじめてくるかな・・・・」という頃合になるとケバエの幼虫が肥料を食い尽くします。



今のところ、被害に遭うのはサイズの大きい肥料です。



いわゆる小品で使用するような、例えば青木製油所の玉肥くらいのサイズで作っている自家製肥料には発生していないのは救いでしょうか・・・


あと大きい肥料も全てが食い尽くされるわけではありません。



ケバエについては、去年も発生したので、一般的に考えられる対策として肥料の中にダイシストンを混ぜたのですが、効果はイマイチのような感じでした。



あとは、適当に殺虫剤を散布したりもしました。ま、これは直接、殺虫剤がかかった幼虫には良い効果があります。



とりあえずは、次回の肥料づくりからは、再度、ダイシストンを混ぜて作ってみようかと思っています。



あと、肥料が効いてくれないと困るので、特に被害が大きいモノについてはプロミックやBGなんかで補充するこもをあるでしょう。



ま、いろいろ試してみます。




2013-08-22 : 日々雑感 : コメント : 0 :
Pagetop

8/21

こんばんは。


朝夕は暑さも少し和らぐ感じでしょうか・・・?


めちゃ暑い頃は蚊なんか全然、動いていない感じだったのですが、2~3日前から刺されるようになりました。


そして、奴も・・・・


飛んでいるのを見かけるのは、相変わらずアゲハ蝶ばかりなのですが、クチナシをチェックすると、しっかりと幼虫がいます。


ま、

今のところ卵から孵って間もないような段階で除去できているので被害はほとんどありません。


ただ、


この時期以降、全葉刈りあるいはそれに近い被害を受けるとツライところですので、ちょっと注意しておきたいです。







2013-08-21 : 日々雑感 : コメント : 4 :
Pagetop

8/19

こんばんは。


棚場スペースの問題というのは、ほとんどの愛好家が抱える悩みだと思います。


この点、僕自身は、棚場スペースについては周りの愛好家と比較しても格段に恵まれているほうだと思います。


それでも・・・


「場所が足りない」


とここ最近、またまた思うようになってきました。



黒松は言うに及ばず・・・・



この休みの間に、クチナシをポットから素焼きに植替えましたが、同時に今年に挿した芽を新たにポットに移植しました。



キンズの実生苗も増えてきています。



素材作りしている4樹種の棚場に閉める割合が大きいのが原因です。



解決策としては、やはり他の盆栽の数を減らすことということになるでしょう。



そんなわけで、もう少し盆栽を処分してスペースを確保しようと考えています。



あとは・・・


自分の中で素材づくりのウェイトが大きくなってきています。


そういうわけで「展示会をどうするか?」というのも最近はよく考えています。



ま、自分の中で方向性みたいなのが、やや決まりつつあるんですけどね・・・・



暑い中、いろいろと「盆栽」で悩んでます(笑)


2013-08-19 : 日々雑感 : コメント : 4 :
Pagetop

8/17

こんばんは



山ぶどう


↑山ぶどうの実が色づいてきました。


昨秋に入手したときは実は白いままで色づくことは無かったので「そういう種類なのかな?」と思いつつ少し残念な思いをしたのですが、普通に色づいてくれそうで何よりです。


画像の実はかなり早い時期に結実したものです。


花は咲けども、2個結実しただけ状態でしたが、ここにきて他にも結実しそうなのがでてきましたので、秋頃にはそこそこ楽しめるんじゃないか?と妄想しています。



ただ、相変わらず新芽の伸びが旺盛です。もちろん水の乾きも超~早いですし・・・・



秋の展示に使えるよう!しっかり管理したいと思います。
2013-08-17 : 日々雑感 : コメント : 0 :
Pagetop

切り込みと植替え(13/08/15)

こんばんは


セブンイレブンの「いちご練乳氷」が旨いらしいです。


食べたことある人いますか?


昨日、今日と外出したついでに何件かセブンイレブンに寄ったのですが、全ての店舗で売り切れ・・・・


姉妹品の「あずき練乳氷」は売ってるんですけどね~



さてさて、


IMG_1694 (480x360)


前回のエントリで「そろそろヤゴ芽を切り込んで太らせる準備に入っていこうと思います。」と書きつつ、そのままスルーしていましたが・・・・


根も張ってきていることもあって用土の乾きがかなり早いです。そんなわけで、よ~やく切り込みと植替えを行いました。



IMG_1695 (480x360)


↑まずは切り込み

基本となる幹部分意外の不定芽を切り込んでいきます。


この時のポイントは軸を少し残すこと。


軸を残すことで、残された軸部分から新たに不定芽がブイブイと吹いてきます。


その芽を伸ばし・・・・、また切り込み、また不定芽を伸ばし・・・・・


そうすることで足元の太りを得ていきます。


このあたりは潅木性の性質を大いに利用することになります。






IMG_1696 (480x360)


↑ポットから抜いてみました


根が結構張ってきています。


そんなわけで、鉢のサイズUPを図ります。


サイズをUPすることで、根が更に伸長するキャパを与えます。


このあたりはザル培養における2重ザルと基本的な考え方は同じです。



ただ・・・


IMG_1697 (480x360)


↑この場合は、底部の根を切ります。


底部の根を切ることで、根に刺激を与えてやります。


太らせる段階では、なるべく根を切らずに根により多く水分と肥料分を吸収させることが重要になってきますが、一方で少量の根を切ることで根に刺激を与え、新たに発根しやすいようにしてやります。


そんなわけで、底部の根を切る以外の部分はそのままにしておきます。




IMG_1698 (480x360)


↑底土の上にプロミックを数個置きました。


盆栽では、元肥的なものを施さないことがよく言われます。


しかし、こういった素材を太らせる段階では、積極的により多くの肥料を与える方法を採用することが、より早く太らせるのに有用ということです。


単純に「太らせる」ということに関しては、やはり肥料の果たす役割は非常に大きいです。



IMG_1699 (480x360)


↑4号の深鉢に植えました。


より排水性を高めるために深鉢を利用します。


根もほとんど切っていないので、植替え直後から当然、施肥します。



この場合もプロミックを置きました。


ここに加え、順次、玉肥(菜種粕主体)やBGを置いてひたすら肥培していきます。













                                        技術指導:河内の親父
2013-08-15 : クチナシ12年挿し芽素材 : コメント : 2 :
Pagetop

8/14

こんばんは。


相変わらず雨が全く降らずで・・・空気が乾燥しています。


空気の乾燥は盆栽にはイマイチですが、一方で、昨日、今日と肥料作りをしまして・・・・


肥料はよく乾きます。


例の黒糖焼酎の液を今回の肥料作りから使用しましたが、黒糖のニオイが漂ってます。



あとは・・・・


実生黒松の曲付けの修正とか細かい作業をちょこちょこしています。


ちなみに、気温の高い日中は昼寝で、作用は午前中と夕方4時以降に限定です。


昼寝するのは、ここ最近、就寝時間が遅いことにも起因しています。


昨日は午前3時くらいだったかな・・・・



ただ、朝は潅水する必要がありますので、それなりの時間に起床する必要があります。


ツライです・・・って、まぁ、単に早く寝れば済むはなしなんですけどね~。

2013-08-14 : 日々雑感 : コメント : 0 :
Pagetop

8/12

こんばんは。


当地は雨が全然降りません・・・・


おかげで空気はかなり乾燥しています。


暑さと併せて盆栽には酷な環境が続いています。
2013-08-12 : 日々雑感 : コメント : 0 :
Pagetop

8/10

こんばんは。


今日から休みです。9連休なので結構長いです。


午前中は月イチの整体へ。


午後からちょっと肥料の準備でもしようか・・・と思うも、そのまま昼寝してしまいました。


今からは野呂盆六さんを見ようと思います。


では、おやすみなさい。
2013-08-10 : 日々雑感 : コメント : 0 :
Pagetop

経過(2013/07/20)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
2013-08-07 : クチナシ12年挿し芽素材 :
Pagetop

山実生②

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
2013-08-04 : 山実生 :
Pagetop

8/3

こんばんは


今夜は相方さんのお供でケツメイシのライブへ


本当は相方さんは妹と一緒に行く予定だったのですが、その妹が旅行に行ってしまったために僕が代役に・・・



帰路、電車で近くに座っていた年配の方々に「コンサートですか?」「誰の?」と質問されたので、


「ケツメイシのライブです」と答えると・・・・



誰、それ?



・・・てな感じのビミョ~な空気が流れました。


幸い、その軍団で唯一、若そうな女性がご存知のようでしたが、お仲間にケツメイシを「どう説明すればいいのか?」という感じで戸惑っておられました。



ま、それはさておき、


ライブはそこそこ楽しめました。



おやすみなさい。



2013-08-03 : Live : コメント : 0 :
Pagetop

8/2

こんばんは。8月に入りました。



さてさて、


IMG_1659 (480x360)


夏の間だけ預かっているクチナシです。


少し葉選りしました(作業前の画像は忘れました)。


今回、葉はやや残し気味です。


というのも、前回はちょっと違う方・・・っていうか人間ではなく昆虫なんですが、その方の力を借りて全葉刈りしました。



預かって直ぐの出来事でした・・・・


自分のクチナシと違う場所においていて、3日間ほど雨が降り続いたときに・・・・


ま、そんなのは単なるイイワケです。




ま、それはさておき、


これは細葉系のクチナシですが、枝が結構、解れてきています。


春頃に比べると大分、枝が混んできているような・・・・


気のせいかな?


性が良いのかもしれません。


クチナシという樹種は、基本的に芽吹きが旺盛な樹種ですので、今まで余り「性」というものを意識したことがなかったのですけどね・・・・


同じ日に作業したもう1本のクチナシがあるんですが、それなりに手入れしているのですが、イマイチ進歩がありません。


2本を同時に作業していると「性の違いかも・・・?」と思えてきます。


とりあえず、この預かり樹については剪定枝を4本ほど挿してみました。


作ってみようと思います。



あと・・・・

ど~でもいいことですが、このエントリを書いてる今、丁度、「バルス」のタイミングでしたので、とりあえず「バルス」とツイートしておきました。


今夜は雇用統計でジブリの法則も発動したようですし・・・・




さて、

明日も暑そうですけど、久々にライブに行く予定です。


では。









2013-08-02 : 日々雑感 : コメント : 2 :
Pagetop
ホーム

カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

mindfluid

Author:mindfluid
昼寝が大好きな小品盆栽愛好家です。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

カウンター