日々のど~でもいいことを中心に盆栽や筋トレのことについて不定期更新で書くブログです。

経過(2013/09/30)

こんばんは


キンズの実生の経過です。



とりあえず現在の様子を、


キンズ20130930-2



キンズ20130930



前回(7/22)のエントリと比較すると、更に両者の差が開いた感があります。


潅水回数や施肥料に違いはほとんど無いのですが、ほんのちょっとした差がここまでの成長差になっています。



そういえば・・・


両者の管理方法の間に違いがあったこともありました。現在では、ほぼ同じ場所に設置していますが、実生から発芽してほんの少しの期間だけ成長の良い実生1年生(画像2枚目)だけ自動潅水の管理下に置いている期間が長かったと記憶しています。


というのも、現在では画像2枚目の方が成長速度が速いものの、種蒔きの時期は遅いのです。


当然、発芽も画像2枚目の方が遅く、画像1枚目の方が早かったです。


そういうわけで、画像1枚目の方は、先に自動潅水下の管理を離れていき、その後、しばらくして画像2枚目の方もぞれに追随する・・・ということになりました。


ただ、

今年の肥培期間という観点からすれば自動潅水下にあった期間の差異が、両者の成長差異に大きく関与しているとは考えがたいものです。


ここは、やはり前回のエントリでも述べたように、雨がかかるか否か?が成長差の違いを生じさせたと解するのが良いように思います。



しかし、一方で、(あくまでデータに基づかないという意味で)主観的な判断なのですが、潅水回数がキンズの成長に及ぼす影響については、実生2年生で実感しました。



実生2年生については、容器の違い、潅水回数の違いなどでいくつかの管理パターンを試してみたのですが、そのうち自動潅水下の管理で、且つ、排水性が余り高くない形態で管理した素材が太りの面で一番良い結果を残したように思います。



同じ形態の管理でも、自動潅水下にないために潅水回数の少ない素材については、ちょっと葉色が弱い印象がありますし、自動潅水下でも、用土を乾きやすいようにした形態でも、同じく太りはもちろん、葉色の面でもイマイチな成長のように見受けられます。



このあたりの経験は来年に活かしていきたいと思いますし、既に、来年に向けていくつかの新しい管理パターンを考えています。


基本的には、排水性をそこそこ高めつつ、適度な潅水と強肥培していく・・・ということです。



ちなみに、キンズのザル培養については、過去に実践したことがありますが、結果はイマイチでした。


当時は、ザルに川砂中心の配合で潅水回数は実生黒松と同じ感じ(夏なら日に5~6回)で出管理していましたが、成長スピードは現在の管理の方が速いです。


ま、あくまでこれは僕の経験によるものなので、別の人がザルでキンズを管理したら、結果が異なってくるかもしれません・・・・



あとは、やはり花を適時に摘むための体制を整える必要もあります。


実生素材は今もどんどん花を咲かせています。


現状の管理体制だと中腰で花を摘む姿勢になり、なかなかにキツイです。


来年はそのへんも踏まえての管理体制を構築していきたいところです。




そういえば、金盆からキンズとローヤの本が出ますね。あれは僕も買ってみようと思います。既に知ってることが多いかもしれませんが、活字で読むと、いろいろ知識の整理ができるかもしれません。



では。










スポンサーサイト
2013-09-30 : キンズ13年実生 : コメント : 0 :
Pagetop

9/29

こんばんは


大分、涼しくなってきて、秋の気配を感じさせます。



IMG_1785 (480x360)

↑ハリツルマサキが結実しはじめました。


花、ちょっと多すぎですね~


IMG_1786 (480x360)


↑クコも結実しはじめています


IMG_1788 (480x360)


↑結構、たくさん実成りしそうです




さてさて、


いよいよ展示会シーズンですが・・・・


今年は、ちょっと忙しくて、展示会を見にいくことは余りできそうにありません・・・


例年だと、9月の最初に北摂さんの展示会を訪れるのが恒例となっていますが、今年は忙しくて行けませんでした。



一方で、

展示会の予定は入ってきています。


とりあえず、年内は秋雅展と九州雅展です。大観展もちょっと話をフラれましたが、そこはスルーさせていただきました。


九州雅については、既に飾りを決めました。


秋雅は・・・


さて、どうしましょう?


僕の中では、山ブドウを使用する気満々だったのですが、先述の通り、実が2個しか成っていません・・・・


M2氏も「この状態で使うのは勿体ない・・・」ということで、やはり、しっかり実を付けてから秋雅に望むことにしました。


ま、それが2年後になるのか?3年後になるのか?それとも、もっと先になるのか?



とりあえず、秋なので実モノを飾りたいなぁ~と思ったりするのですけどね・・・・


飾れる実モノが無いんですよ。


唯一、飾れるとしたら瑠璃瓢箪なんですが・・・・、それを使用するとなると「じゃ、何を合わせるの?」という別の課題が浮かび上がってきます。



飾りはムツカシイです。



ま、どういう飾りになるか?は、実際に行った人は現場で確認してみてください。





2013-09-29 : 日々雑感 : コメント : 2 :
Pagetop

雄樹を育ててみることにしました

こんばんは


秋を感じさせる気候になってきました


ただ、今日は風が強いです。用土がよく乾きます。




さてさて、表題の件ですが・・・


昨秋に入手した山ブドウの盆栽ですが、結局、ほとんど実成りしませんでした。



8月末頃まで3個結実していましたが、1個は落ちました。


そんなわけで、現在は、2個の実成りがあるのみです。


ちょっと寂しいですね。展示に使うには無理っぽいです。



とりあえず、果樹の苗木を販売している農家さんに電話して質問してみると、資料を送ってくださいました。


それによると、一般的に山ブドウはおしべ(雄花)が退化しているものが多く、結実は不安定なんだそうです。


そんなわけで、山ブドウに関しては、混植するのが農家の間でも一般的なんだそうです。


僕としては、しっかり実が成っている山ブドウの盆栽を作ってみたいので、山ブドウのオス樹(受粉樹)を購入することにしました。


ま、ジベレリンとかでもOKかもしれませんけどね・・・・


ちなみに、トマトトーンではダメでした。



苗樹は3年くらいで開花するらしいですが、2年目での開花を目指します。


資料によると、山ブドウは肥沃な土地に生えているそうです。


・・・てことは、肥培が可能ってことです。


様子を見つつですが、強肥培して管理する予定です。









2013-09-26 : 日々雑感 : コメント : 0 :
Pagetop

経過(2013/09/25)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
2013-09-25 : 山実生 :
Pagetop

09年実生の経過(13/09/24)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
2013-09-24 : 09年実生 :
Pagetop

11年実生素材の経過(13/09/23)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
2013-09-23 : 11年実生 :
Pagetop

07年&08年実生の経過

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
2013-09-22 : 08年以前 :
Pagetop

09年挿し芽素材Aの経過(13/09/21)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
2013-09-21 : 小田原性09年挿し芽素材 :
Pagetop

9/16

こんばんは


昨夜は雨もスゴかったのですが、それ以上に、スマホ&携帯に送信される警報(特別警報)の回数がめちゃ多かったです。


一回目は・・・・午前2時過ぎだったでしょうか?


その後、2回目の警報までは結構、時間があった(午前3時台)のですが、明け方になるにつれ間隔が短くなり・・・


眠くなってきたらまた警報が鳴る・・・・というパターンで、余り眠れませんでした。


近畿地区在住の方は、今日は、寝不足の方が多いのではないでしょうか?



まぁ、この警報については賛否両論あるんでしょうが、僕としては安眠を妨害されるのはイヤですが・・・、注意喚起の役割は十分すぎるくらいに果たしているでしょうから良いシステムなんだと思います。


そのうちもっと良くなるように改良されていくことでしょうし・・・


今後に期待です。




2013-09-16 : 日々雑感 : コメント : 4 :
Pagetop

いやぁ~、全然、知らなんだ・・・

こんばんは


台風の影響で雨がよく降ります



さて、

めだか会報10


↑日本メダカ協会から会報が届きました。


会報には第5回春季メダカ品評会についての結果報告がなされていたのですが・・・・・



大阪ABCさん、おめでとうございます~!



大阪ABCさん出品のアルビノ楊貴妃透明鱗ヒカリメダカが、見事!最優秀日本メダカ協会賞(総合TOP&ヒカリ部門の第一席)に輝いていました



・・・・って、知るの遅すぎやろ?



大阪ABCさん、すいません・・・・



メダカ協会のHPは、ハッキリ言って見てません・・・・


あっ、ちなみに、全小協ののHPも全然、見ていないんですけどね・・・



ま、それはさておき、


大阪ABCさんは、その他にも小川ブラックメダカで普通部門の第1席を獲得されていました。



我が家にも、春雅展のときに大阪ABCさんに頂いた小川ブラックのペアがいます。



順調に子孫を増やしてきていますので、大事に育てていきたいと思います。



2013-09-15 : 超~テキトーなメダカ飼育日記 : コメント : 2 :
Pagetop

譲りたい・・・、譲られたい・・・・

こんばんは


今日は相方さんの付き添いで、B'z のライブに行ってきました



おやすみなさい



・・・・と、それでは簡単なので少しネタを


会場付近の駅で、


ある女性が「チケット譲ります」と書いた紙を持ってました。


他方、


その女性から1Mほど離れたところで、別の女性が「チケット譲ってください」と書かれた紙を持っていました。



お互いが気づかないはずはないと思うのです。


多分、価格交渉が合わなかったのでしょう。


譲る方は、不要のチケットなら定価で譲ればよいでしょうし、欲しい方も運悪くチケットが取れなかったのであれば、定価までは支払ってOKだとは思うのです。


このあたり・・・僕がその場所を通った時点(開演30分前)では二人の女性では上手く折り合いが付かなかったのでしょう。


この後、どうなったのか?


ちょっと気になります・・・



2013-09-12 : Live : コメント : 2 :
Pagetop

除湿機

こんばんは


先週、除湿機を買いました。


除湿機


丁度、使い始めた日は雨が降っていたので、そもそも湿度が高い・・・ということもあったんでしょうが、たった1日も経たずに除湿した水分を貯めるタンクが満タンになってました。


それ以降、晴れの日であってもタンクは1日で満タンになります。


購入する前は、漠然としたイメージで「タンクは1週間に1回くらい交換すればOKなのかな?」と思っていましたが・・・・


それは甘い考えでした。


梅雨の時期なんかは、もっとスゴイことになるんですかね~





2013-09-11 : 日々雑感 : コメント : 0 :
Pagetop

成長の遅い苗

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
2013-09-07 : 雑記 :
Pagetop

9/5

こんばんは。


寒冷遮を外しました。


一応、画像も撮りましたが・・・、まぁ、意味なさそうなのでUPするのは止めておきます。



さて、

日中も暑さは大分マシになってきたようで、ここからは作業がいっぱい控えています。


盆休み期間中は余りの暑さに盆栽の手入れが少し疎かになってしまいましたので、9月に2回ある3連休は頑張りたいところですが・・・


涼しくなってくるということは昼寝にも良い環境・・・ってことでして・・・


世の中、上手い具合にサボる口実が用意されているようです。




2013-09-05 : 日々雑感 : コメント : 2 :
Pagetop

またまた前言撤回な感じのエントリ・・・

こんばんは



キンズ130904-1


キンズ130904-2


以前のエントリでも経過をUPしましたが・・・・


上記2枚の画像は今年の春に実生したキンズです。


差が広まる一方です。




あっ、ちなみに・・・


2枚目の画像のキンズは花が咲いていましたが全部、取りました。



さてさて、

キンズについては実生2年生についても、今年から従来とは異なる管理(手入れ)をしていまして、なかなか良好な結果を得ています。


で、

今年のような2年目の手入れを施すには、1年目にできるだけ成長していた方が望ましいのです。


ま、1枚目の画像のように余り成長していなくても、「もう1年待てばOK!」ってことなんですが・・・



とりあえず、来年・・・実生2年目に入ったときに曲付けするのは、2枚目の画像の実生苗が中心になると思います。


1枚目の画像は・・・・

それなりに成長している素材は少し残すかもしれませんが、大半は処分する可能性が高いです。



そこで、本題なのですが・・・

キンズの実生については、当初の予定では、来年はお休みするつもりでした。ブログでもそのように書いたことがあると思います。


でも、

そのへんはサクっと前言撤回しようかと思います。



来年も種を蒔きます



その理由は、来年も2枚目の画像のように成長させて、実生1年目のコツみたいなものをしっかり掴んでおきたいからです。


ま、コツを掴むだけなら50粒も蒔けば十分なんじゃないか?と・・・



あと・・・

ちょっと前のエントリでも書きましたが・・・


そもそもキンズの実生を毎年実施しないのはスペースの問題があります。ただ、このへんについては、また近いうちにエントリに書きますが、現在、スペースの拡張を模索しています。


もちろんスペースが広がったからといって、毎年のようにキンズを実生していくのは困難なので、何処かで・・・具体的には再来年はキンズについては実生しない・・・という感じになるかと思います。



ま、こんなことを書いてもまたまた説得力余りないんですけど・・・(笑)















2013-09-04 : 日々雑感 : コメント : 0 :
Pagetop

9/3

こんばんは


夜はかなり涼しくなってきました。


harituru.jpg


↑ハリツルマサキの花がここにきて、またたくさん咲いています


花季の長い同樹種ですが、この時期に一番咲く性質なのでしょうか?




kinnzu.jpg


↑キンズの不定芽もブイブイと伸びています。まだまだ元気ですが、先述のように大分、涼しくなってきましたのでそろそろ落ち着いてくるでしょうか?




そういえば・・・

日盆協から封書が来ました。


今年度の会費が未だ振り込まれていないので盆栽春秋の送付をストップする・・・と


会員継続は(公)全小協で十分ですので、日盆協の会員の更新をするつもりはありません。また必要があれば入会すればOKでしょう。



ちなみに、ここ何ヶ月かは非会員であるにも関わらず盆栽春秋を送っていただいていたことになります。


ありがとうございました。

2013-09-03 : 日々雑感 : コメント : 0 :
Pagetop

9/2

こんばんは


雨がよく降ります



そう言えば・・・・


先週末の土曜日、降水確率が高かったので自動潅水のスイッチをオフにして外出しました。


そしたらね・・・・雨、全~然、降らないんですよ。



ちょっと焦りました。


幸い、4時前頃に家族に連絡がついたので、急遽、盆栽に潅水してもらって事なきを得ましたが・・・・



降水確率が高くても予期せず晴れてしまうこともありますので、やはり外出するときは自動潅水のスイッチはONにしておかなければなりません!


ま、僕も自動潅水歴が長いです。


過去にも似たようなリスクが何度もあって、枯れるくらいならスイッチON!ということを言い聞かせてきたのですが・・・


先週の土曜は、雨降るのがテッパンだと思って、ついついスイッチをOFFにしてしまいました。


あと、そんなに帰宅も遅くならないだろう~っていう甘い予測もありましたし・・・


でも、結果は・・・・





ちなみに・・・

今日はスイッチONで仕事に出かけました。雨どしゃぶりで自動潅水の意味全くナシです。


でもね・・・

水切れで枯れるよりは全然OK!ですから。



そんなわけで、ここ最近、自動潅水装置を導入された誰かさんに一言アドバイスしておくと・・・


特に夏場は降水確率が高くても自動潅水装置を作動させたほうがいいってことです。


普通に考えて、雨中の水代 < 盆栽の値段 だと思うんですよ。


ま、僕が言ってもイマイチ説得力に欠けるんですけどね~。






2013-09-02 : 日々雑感 : コメント : 5 :
Pagetop

9/1

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
2013-09-02 : 日々雑感 :
Pagetop

マツノインセクト 3

はい


先週に引き続きマツノさんのところに行ってきました


「また行ったの?」と思われる方も多いかと思いますが・・・


また行きました。


相方さんも行きたいと言いますし・・・・(←他人のせいにする)


それに、そろそろ盆栽が更に忙しい時期になってきますので、そうそう遠出できない・・・・こともないな・・・・


ま、とにかく、

名古屋の方に行く用事があったので、そのついでマツノさんのところに寄りました・・・


・・・って、ちょっと表現がおかしいかな?


自宅からだと目的地までは1時間30分、マツノインセクトまでは2時間30分・・・・


マツノさんの方が全~然、遠いです(笑)


「ついで」というよりワザワザ行きました・・・という表現が正しいのかも?



ま、それはさておき、

IMG_1728 (480x360)


矢印のところの「営業中」の3文字が心強い(笑)


ここが4文字だった日には・・・・・


あっ、もちろん事前に連絡取って伺ってますので、基本的には問題ないんですよ。



IMG_1730 (480x360)


↑2本目の交換を待つ出荷待ち状態のオアシス


ちなみに、上に積まれている箱は一人のブリーダーさんが注文されてるようです。スゴイっ!




今回は次の予定が詰まっているので、短時間の滞在となりましたが、いろいろ刺激を受けることができ楽しかったです。
2013-09-01 : 雑記 : コメント : 0 :
Pagetop
ホーム

カレンダー

08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

mindfluid

Author:mindfluid
昼寝が大好きな小品盆栽愛好家です。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

カウンター