日々のど~でもいいことを中心に盆栽や筋トレのことについて不定期更新で書くブログです。

経過(2014/06/28)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
2014-06-29 : クチナシ14年挿し芽素材 :
Pagetop

6/28

こんにちは。

今日は朝から鈴虫&メダカの配布を行いました。

鈴虫の希望者は5人くらい、一方、メダカの希望者は15人くらい・・・・(一部、重複を含む)

ま、鈴虫の希望者がゼロという最悪の事態は回避できましたが、まだまだ余っています。

一方、メダカはというと、想像以上に希望される方がいたので、余剰分をミックスで飼育しているスイレン鉢からほとんどメダカがいなくなりました。

ま、余剰分なので構わないんですけどね・・・・

とりあえず、今年の配布はもう終了です。次回配布は、また先ですね。


さて、

今夜は久々にオフ会に参加します。

気温もそんなに高くないので出かけやすいかな?ま、湿度は高いですけどね。

今日のオフ会はトークに相当気合いを入れる必要があるので、とりあえず、体力温存のためにこれからちょっと昼寝します。

では、そういうわけでおやすみなさい。



2014-06-28 : 日々雑感 : コメント : 0 :
Pagetop

6/25

こんばんは

当地だけかもしれませんが・・・・

ここ1週間くらい、結構、空気が乾燥しているんですよね。

全~然、梅雨っぽくない・・・

梅雨明けの太陽がギラギラ輝く時期のような乾燥具合です。

しかも風が強いし・・・・

ま、日中の気温は30℃くらいで、夜は涼しくなるのですけどね。

ちょっと潅水には注意しています。


あと・・・

W杯、日本は負けましたね。

僕は結局、日本戦はほとんど見ていません。

なんか自分の中で今回のW杯は今のところ盛り上がりに欠けています。

「なぜなんだろう?」と思いましたが、そうなんです!ヴェロンが出ていないからなんです(笑)


2014-06-25 : 日々雑感 : コメント : 0 :
Pagetop

5→1

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
2014-06-22 : 日々雑感 :
Pagetop

6/19

こんばんは

偶には山野草ネタでも・・・・


ツワ140619-1

左:ホタル斑ツワブキ(鉢:涌泉)

右:琉球ツワブキ(鉢:涌泉)


展示会用の山野草ですが・・・・

とにかくデカイっ!

もっと締めたいのですが、なかなか締まりません・・・・

・・・っていうか、これらの上の棚にクチナシの挿し木素材を置いているんですが、肥料たっぷりなので、その影響がこの2鉢にも出てるっぽいです。


ツワ140619-3

↑同じく琉球ツワブキ(鉢:香葉)

コチラは先ほどと異なり、そこそこ締まっています。

ただ、鉢の選択がイケません。

緑の葉に緑釉の鉢では芸はないかと・・・・

盆栽の添えとしての草は、やはり華やかな色合いの鉢を使うのが好きです。


ツワ140619-2

↑ツワブキ「浮雲」

白い斑が良い感じです。

もう少し詰まってくれば使えそうです。


ツワ140619-4

↑コチラのツワブキ(鉢:沐雨)は棚上で管理しているせいもあってか?葉色が薄いです。

これももう少し締めたいです。


縮緬十二単140619

↑縮緬十二単(鉢:雄山)

全日照下での管理OKなので楽です。


ツメレンゲ140619

↑ツメレンゲ(鉢:壱興)

我が家の棚上で管理している中で最も小さい鉢が上記画像の草です。

強いです。


2014-06-19 : 山野草 : コメント : 0 :
Pagetop

月末に・・・

こんにちは

相方さんは鈴虫を飼育しているのですが・・・・

今年は、卵からの孵化数がめちゃめちゃ多くて困ってます。

そんなわけで、月末あたりに近所の方に配布しよとうと思い、先日、告知を出しました。

貰ってくれる人いるかな?


ちなみに、メダカも増えすぎたので、同時に配布することにしました。

メダカは毎年、安定的に増えていっているのですが、増えた分はわざわざ告知しなくても貰い手が見つかっていたので、まぁ、なんとかなっていたんですが、それでも増えすぎたので告知して配布することにしました。

メダカの配布は3~4年前にも行ったことがあるのですが、割と多くの人が貰いにきてくれました。


で、

今、考えうる可能性として怖いのは、メダカを貰いにやってくる人がいても、鈴虫の貰い手がゼロというパターン。

メダカの貰い手は、割と簡単に見つかるのですが、鈴虫はどうなんでしょう?

早急に貰い手を見つけたいのは我が家的には鈴虫なんですよね。

う~ん・・・、今更ながらメダカの配布は止めておいた方が良かったのか?と思ったり・・・・

ホントどうなるんでしょう。




2014-06-17 : 日々雑感 : コメント : 0 :
Pagetop

配置替え

こんばんは

落葉系の雑木の手入れも一段落し、次はクチナシや縮緬の手入れに取り掛かりたいところですが、その前にキンズの新芽が結構、吹いてきたので、土&日はちょっとキンズの手入れをしていました。

ここでキンズの手入れをしておけば、ここからの梅雨時期は少し活動がニブるので時間が稼げます。

あと…、キンズについては少し針金で整枝したかったのですが、ちょっとそこまで時間がありませんでした。

ま、途中1時間ほど昼寝した僕が悪いんですけどね・・・・


さてさて、

我が家の棚場は大雑把に雑木中心のスペースと松柏中心のスペースに分けています。

それぞれに自動潅水装置を設置しているので、日中、不在時の潅水ペースも違うタイミングで行っているのですが・・・・・

なぜか?

・・・・いや、ちゃんとした理由はあるのですが・・・

一部の実生黒松を比較的潅水が甘い雑木スペースに置き、他方、キンズの実生2年生は松柏スペースに置くというようなことをしていました。

実生黒松はともかく、キンズの実生は甘めの潅水をしたいにも関わらず、松柏スペースに置いていたので、特に気温が高くなってきた最近は内心、水を切らさないか?とひやひやしていたものです。

ただ、そういう配置のミスマッチも、このたび、実生黒松を松柏ペースに、そして実生キンズを雑木スペースに配置替えすることで解消しました。

これも「早く配置替えしなきゃなぁ~」と思いつつ、ちょっと時間がかかってしまいました。

ただ、これでキンズ実生2年生の水切れの恐怖からは少々、解放されます。








2014-06-16 : 日々雑感 : コメント : 0 :
Pagetop

6/13

こんにちは

明日は午前4時から W杯 スペイン vs オランダ 

見たいけど、多分・・・いやほぼ間違いなく寝てますね。

ちなみに、twitterで拾った放送予定表がなかなかの出来なので下に貼っておきます

番組表


あと・・・

怒り新党を見てたら、新3大はカンチェラーラを取り上げてました。

やっぱ7月はCSで J SPORTSチェンネルを単月契約しようか・・・と。

迷います。

果たして、今の状況で契約したところでどこまで視聴するのか?ってのがあるんでね~。


2014-06-13 : 日々雑感 : コメント : 0 :
Pagetop

6/12

こんばんは

キンズの花(初期の小さいの)とアゲハ蝶の卵はそっくりですな。


2014-06-12 : 日々雑感 : コメント : 0 :
Pagetop

6/11

こんばんは

カエデの手入れも終盤です。


カエデ140611-1

↑作業前

この樹は今春に素焼きに植えました。植替え以降、少し葉選りした程度で、枝も伸ばし放題な感じです。

2~3年前にカミキリ虫(親)に枝を齧(かじ)られて、枝の所々が痛々しい姿になってしまいました。

親虫に気づかなかったのは完全に僕の管理ミスです。

被害を受けて以降、そのまま本鉢で養生してきましたが、ちょっとしっかり作りこもうと考えて、この春から素焼きにしました。

一方で、素焼きに植えて樹勢がつくのは良いのですが、力が乗りすぎてしまうのも困りものです。

まぁ、それほど心配する必要はないとは思いますが・・・・


カエデ140611-2

カエデ140611-3

↑作業後

今回の作業で、結構、枝の入れ替えができたと思いますが、所々、詰めることができなかった箇所もあったりで、そのへんは、また追々、追い込んでいくとします。

今後は、もう少し枝の入れ替えをしつつ、小枝の充実に努めていきたいと思います。








2014-06-11 : 日々雑感 : コメント : 0 :
Pagetop

6/10

こんにちは

この時期は雑木を中心に手入れの日々です。

そんなわけで、カエデの葉選り作業

カエデ140610-1

↑作業前

カエデ140610-2

↑作業後

う~ん・・・

画像で見ると、葉の透かし具合がイマイチな感じですね。

ただ、実物を見ると、かなり葉を選っているんですよ、これでも。

樹幹部がちょっとゴチャゴチャしているので余計にそう見えるのでしょう。このへんは、今後の課題です。

あと、追い込める枝を少し残してあります。

更に挿し木しようかと・・・・

このカエデのクローンについては、毎年、1~2本、素材が確保ができれば十分とも言えるのですが、仮に今年、5~6本の素材を確保できたりすれば来年は挿さないのもアリかなぁ~と。

でも、実際にそうなったら、来年も確実に挿すんでしょうけどね(笑)

クチナシのように簡単に活着してくれれば本数の管理もし易いんですけど・・・・

ま、要は挿し木が下手な僕が悪いんです。
2014-06-10 : 日々雑感 : コメント : 0 :
Pagetop

6/8

こんばんは

ザクロ140607

捩幹ザクロの花が咲きそうです。

1個だけですけどね・・・

ただ、咲く場所が良いのが救いかな・・・

2014-06-08 : 日々雑感 : コメント : 0 :
Pagetop

6/7

こんばんは

一昨日、家で料理の素の類を使用してガッパオ飯(ひき肉とバジルの炒飯)を作ったのですがイマイチでした。

そんなわけで、今日は所要で市内北部にいったついでに、昔、よく言ったタイ料理屋さんにランチを食べに行きました。

イーサン140607

↑ガッパオ飯のランチセット

う~ん・・・・

味は良いんですけど、スパイシーさが全~然足りませんでした。

ランチは辛いのがニガテな人向けに、かなりマイルドな味わいにしているのでしょうか?

やや消化不良な感じです。


さてさて、

昼からは家でいろいろと盆栽の細かい作業をしてました。

で、

ふと思い出したのがコレ↓

クチナシ挿し芽140607

そう、クチナシの挿し木です。

クチナシを挿すのをすっかり忘れてた・・・・・

いや、今から挿しても全然、遅くないんですけどね。

今年は以前のエントリでも書いたように雅風展で使用したクチナシを挿したかったのですが、まぁ、枝が全然伸びていません。

仕方ないから裏側の「ここならOKかな・・・?」と思える部分を剪定することにしました。

クチナシなので活着は余裕でしょうが、なんせ挿し芽が短いので今年の成長はほとんど望めない感じでしょうか?

ただ、性が良いのはわかりきっているので、作るのが楽しみな挿し芽です。



2014-06-07 : 日々雑感 : コメント : 0 :
Pagetop

カエデの葉選りと一芽づくり

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
2014-06-06 : 管理と手入れの応用 :
Pagetop

超ミニ盆栽鉢同好会 第3回WEB展示会のお知らせ

超ミニ140605


日頃、お世話になっているみさきさんのライフワークとでもいうべき超ミニ盆栽鉢同好会のWEB展示会が今年も開催されるそうです。


公開日は6月15日から超ミニ盆栽鉢同好会HPで行われるようです。


僕も小さい盆栽を志向していますが、同じ小さい盆栽といっても、ある意味、僕とは対局の位置にあるのが、この超ミニ盆栽鉢同好会ですね。


興味のある方は、ぜひ!ご覧になってください。


2014-06-05 : 日々雑感 : コメント : 2 :
Pagetop

6/4

こんにちは

カエデの葉選りを行いました

カエデ140604-1

↑作業前

カエデ140604-2

↑作業後


作業としては、葉が対性であるところを一芽・・・つまり互性になるように少し追い込みながら葉を刈っていきました。

あとは、やや暴れている枝があるので、そのへんは針金で矯正します。


2014-06-04 : 日々雑感 : コメント : 4 :
Pagetop

6/3

こんにちは

連日の暑さも今日で一段落ってところでしょうか?

この1週間弱くらい超~甘々な灌水をしてきました。理由はもちろん盆栽の水切れを防ぐためです。

ちなみに、日曜日に河内の親父さんと少し電話で話をしました。

親父さんに頼まれていたモノが入荷したので、その旨を伝えるために連絡したのですが、その日、親父さんも樹によっては4回灌水した・・・と。

理想はしっかり乾かしてから灌水するのが良いですが、さすがにこの暑さではそうも言ってられません・・・・

それに少々甘めの灌水でも1週間弱くらいなら、ほとんど生育に影響は与えませんし、むしろ、冷やしてやったほうが樹にも負担がかからず良いでしょう~。

大切なことは「いかに水切れを防ぐか?」だと思います。


2014-06-03 : 日々雑感 : コメント : 0 :
Pagetop

6/2

こんにちは


盆栽春秋06

盆栽春秋6月号も送っていただきました。

当ブログで以前から書いているように・・・、今年は日盆協に再入会するつもりです。

ここで???なのは・・・・

昨年、一旦、退会しているので、再入会には改めて入会金が必要なのか否か?です。

この点については、今月号と一緒に協会費の振り込み用紙が同封されてました。

そこには年会費12000円が印字されているのみ!

もう僕は勝手に再入会にあたって改めて入会金は不要と判断しちゃいました。

多分、大丈夫なんでしょう。

そんなわけで、今朝、郵便局に行く所要があったので、一緒に振り込みを済ませました。

これで昨年以降、抱いていた後ろめたさも軽減されます(笑)




2014-06-02 : 日々雑感 : コメント : 0 :
Pagetop

素焼きの長寿梅(3)

こんばんは

今日の京都は気温35℃超え・・・・

盆栽もよく乾きました。


さて、

本日は朝からガッツリと作業をしました。

朝7時過ぎに潅水した後は、早速、自家製肥料作り、そのあと、午前中の残りはキンズの手入れを。

そして、昼からは長寿梅の葉選り作業を行いました。

長寿梅140601-1

↑作業前

大分、芽がシュートしています。

まずは、先端の葉を残してそこから懐に至る葉を樹の輪郭の外まで選っていきます。

この際の選り方は、ざっくりと手で摘んでいくような感じで。

これは輪郭からはみ出る部分の葉の部分に芽当たりがあっても、結局は切り詰めるので、ザックリと作業しても良いんじゃないか?と・・・・

輪郭の内側にある懐に至る葉は、今度はハサミを使って丁寧に選っていきます。

明確に芽当たりが認められる部分は、外側の葉を選って、内側の葉を残す・・・・

これはクチナシの葉選り作業と同じです。

・・・と、ここまで文章で書いても、全~然、意味わからん!って感じですね。すいません。

このへんは僕個人の表現力の限界です。


長寿梅140601-2

↑作業後


長寿芽は展示に必須と言える樹種なので手持ちも本数があります。

サクサクと作業していきたいところですが、他の雑木の手入れもありますし・・・・

6月はちょっと手入れに忙しいですね。


あと、

消毒NOTEについて更新を日付変更で対応するよう要望がありましたので、今後はできる限り、そのようにしたいと思います。
2014-06-01 : 長寿梅 : コメント : 0 :
Pagetop
ホーム

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

mindfluid

Author:mindfluid
昼寝が大好きな小品盆栽愛好家です。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

カウンター