FC2ブログ
趣味は食べること、小品盆栽、筋トレなど何でもありな感じのブログ

19年成績

19年度の投資資産増減額は、18年末比で、

+23.9%

となりました。

※あくまで「投資資産」ベースの計算なので「運用」や「損益」ベースの計算ではありません。

トランプ相場の上昇にイマイチ乗れてないな・・・・という感じですが、まぁ、保守的な運用なので仕方ないですね。

ゆっくりじっくり資産額を増やしていければOKです。

スポンサーサイト



2019-12-31 : 投資&経済雑感 : コメント : 0 :
Pagetop

二本線

こんばんは

年末年始の9連休中です。

昨日は久々に肥料作りをしました。

冬の間になるべく多く作っておきたいと思っていますが、例の小品サイズの厳格化に伴い、一気に太らせるのは弊害になりうるので、来年以降、施肥量に関しては以前より大分、控えめにしていくことになると思います。

今年、実験的に黒松の実生1年目については秋以降、施肥量を控えましたが・・・・

それでも、それなりに太っている素材も散見されるので、まぁ、その辺は性の問題もあるでしょうし仕方ないですが、とにかく15センチくらいを目標に作っていくことを目指していくので、施肥量は控えます。

あと・・・・

基本的に用土はアオキブレンドを使用していますが、まぁ、太らせている素材なんかにアオキブレンドを大量に使用するとコストがかかりすぎてしまいます。

特に来年は、カエデとクチナシの挿し木素材はもちろん、黒松の実生素材についても、少し管理方法を変更しようと思っていて、その方法だと、用土を割と使用することになるので用土の問題は切実です。

そこで、アオキブレンドに比べ価格が半値くらいの二本線赤玉を使用しようと思っているのですが、なかなか取り扱っている店が無いのがネックです。

同じ会の人が「近所のホームセンターにあるから買ってきてあげるよ・・・・」と有難いお言葉を頂いたのですが、10袋、20袋となると、そう簡単にお願いもできないですしね・・・・
(ちなみに、そのホームセンターは我が家からは、かなり遠いです)

「さて、どうしたものか?」

・・・と思って、ふと検索してみると、近所の山野草店でどうやら二本線を扱っていることが判明しました。

この店、以前はアオキブレンドを扱っていたはずなんですがね・・・・・

ま、この山野草店で入手できるのなら楽なので、雅風展の時に園主に取り扱いの可否について聞いてみようと思っています。


さて、明日は買い出しですね。


2019-12-30 : 日々雑感 : コメント : 0 :
Pagetop

年賀状

こんばんは

とりあえず、年賀状を書き終え、昼過ぎにポストに投函しました。

もう少し早くに投函したかったのですが、12月の2週目からの約2週間、体調不良で色々なことをスルーしてました。

ま、「食べる」ということ、特に外食はスルーしなかったので、それが却って体調不良を長引かせた・・・・・というのもあるかもしれません・・・・

あっ、ちなみに、インフルではないです。

体調不良の期間中、一応、インフルの検査は2回しましたが、2回とも陰性でした。

むしろ、インフルの方が外との接触は不可能なものの、薬を投与してもらえば、後は熱も下がるのでマシだったかもしれません・・・・

さてさて、

とりあえず、急ぎ書き終えた年賀状ですが、もう今回が最後で良いのかな?と思うところもあります。

年賀状を出す枚数は、年々、減ってますし、特に盆栽関係の方の場合、新年早々、雅風展でお会いしますので・・・・・

その他も、今は、LINE等でサクッと新年の挨拶はできますしね~。

あと、僕の場合、年賀状の裏面は盆栽の画像なのですが、この画像の撮影なんかも、割と面倒ですし、ネタも尽きてきてますし・・・

そんなわけで、多分、来年の年賀状を最後に出すのを最後にしようと思ってます。

2019-12-26 : 日々雑感 : コメント : 0 :
Pagetop

消毒開始

こんにちは

191221-1.jpg

石灰硫黄合剤での消毒を開始しました。

冬の間に2~3回くらい薬液に漬け込みたいと思ってます。

2019-12-21 : 日々雑感 : コメント : 0 :
Pagetop

今夜は食友と「松」さんへ

2019-12-19 : : コメント : 0 :
Pagetop

なかひがし 15

今夜は「なかひがし」さんへ

2019-12-18 : : コメント : 0 :
Pagetop

未在 17

今夜は未在さんへ

今日は主の石原さんの誕生日でもありました。

2019-12-15 : : コメント : 0 :
Pagetop

かなり遅れ気味です・・・・

こんばんは

先の週末に黒松の手入れを何本かしました。

191211-1.jpg

↑作業前

191211-2.jpg

↑作業後

作業内容は、葉透かしです。

葉を透かすことで懐に日がよくあたるようになり、懐に芽吹きが期待できます。あと、葉を透かすということは、葉の量が減り、それはつまり光合成するのに必要な葉量が足りなくなる・・・・ということです。

そういった側面からも樹は生命維持のために新たな芽を吹かすことで葉量を増やす・・・・ということです。

このへんは雑木の葉刈りも同じ原理ですね。


さて、作業をしたものの、ホントは11月中には終えておきたい作業です。かなり遅れ気味です・・・・・

・・・・って、毎年、同じことを言ってるような気がします。

ちなみに、まだ何本か残ってるんですよね。

急ぎ作業する必要がありますね。

2019-12-11 : 雑記 : コメント : 0 :
Pagetop

樋渡6

今夜は「樋渡」さんへ
2019-12-10 : : コメント : 0 :
Pagetop

長寿梅の葉を落とす・・・

こんばんは

今日は午前中、長寿梅の葉を落とす作業をしました。

そんな中から・・・・

191207-1.jpg

↑長寿梅では意外に珍しい単幹モノです。

これが正面なのですが、左側の枝が幹中央部分まで張りだしてきていて、幹筋がよく見えません・・・・・

191207-2.jpg

↑ちょっと角度を変更して、この面を正面にするのもアリかな?と考えていますが、その場合、今現在の鉢には植えることができなくなります。

鉢を変更するにしても、座の形から、かなり奥行のある鉢に変更する必要があり、そうなると樹と鉢のサイズ感のバランスが悪くなる可能性が高まります。


続いて・・・

191207-3.jpg

何年か前に、ほぼ幹だけだったものを買い求めた素材です。

この素材が良い意味で期待を裏切ってくれたところは枝性が良いことです。

購入時では、ここまで枝が解れるタイプの性だとは想像できませんでした。

これだけ枝が解れれば、幹の細さを十分にカバーできます。

ちなみに・・・・

この素材は2本、買い求めまして、それを合体させたものが上記画像のモノです。そんなわけで、幹の太さも単純に当初の倍になってます(笑)


もう1本・・・・

191207-4.jpg

これも何年か前に雅風展の即売場で大溝さんのところの棚下にあった素材を買い求めたものです。

この素材も、割合に小枝が解れてきました。

今後は右側の葉張りを拡張していって懸崖風に仕立てていきたいと考えています。


2019-12-07 : 長寿梅 : コメント : 0 :
Pagetop

モミジの寄せ植え

こんばんは

先日の所属会の交換会で、モミジの寄せ植えを落札しました。

191206-1.jpg

191206-2.jpg

1ポット200円で2ポット落札しました。


191206-3.jpg

↑さすがに12月なので葉を落としました。


出品者曰く、軸切りして足元部分を束ねて麻紐でくくってあるそうです。

こういうのって、育ててことないですが、多分、施肥は控えめで管理するんですよね?



2019-12-06 : 日々雑感 : コメント : 0 :
Pagetop

ブログサービスの終了

こんばんは

寒いですね。

ここ数日、地元FMの天気予報では降水の可能性があるっぽいことを言っているので、火曜以外は自転車通勤を止めて自動車で通勤しているのですが、火、水、木と見事に帰宅時に雨が降っています。

ま、ポツリ、ポツリ程度ですが・・・・

明日も雨の降る可能性があるので自動車通勤確定です。

こうなってくると、寒さから自転車通勤する意志が弱くなってしまいますが、来週は、また、なんとか自転車通勤メインに切り替えたいものです。

さて、

YAHOOブログは19年12月15日をもって、yaplogは20年1月31日をもって、そのサービスを終了するそうです。

他にも終了するブログサービスがあるのかな?

最近は、facebookやインスタなどの利用の割合が高まってきているのが理由だと思うのですが、個人的にはブログという発信手段は読み手として好きなので、サービス媒体が減っていくことは残念ですね・・・・

・・・・と書きつつ、僕自身、以前はほぼ毎日のようにチェックしていた個人ブログを余り見ていなことに気づきました(笑)

盆栽系のブログは、まだ見るのですが、特に経済系のブログは余り見なくなりましたね。

そういった経済系の情報収集は、今では主にtwitterですね。なんせ反応が早いですからね。


ま、とりあえず、僕自身は、特に盆栽系の備忘録として、当ブログを書いていきたいので、FC2ブログには変わらずサービスを提供してもらいたいものです。





2019-12-05 : 日々雑感 : コメント : 0 :
Pagetop

中堅層の充実・・・

こんばんは

週末は所属盆栽支部の忘年会です。

さて、

所属支部で言えば、今年も新たに何人かの新規入会者さんがおれらるのですが、その新規入会者さんの特徴は「中堅層」です。

40代~50代前半くらいの方が3名ほど入会されました。

元々、所属支部は盆栽の愛好会としては年齢層が低く、30代~40代が会員の大半を占めているのですが、既存の40代会員は、30代の頃に入会した者ばかりです。

そんな中、新たに40代~50代前半の方が入会されるというのは、個人的には中堅層がより一層充実して良いように思います。

問題は、この40代~50代前半の新規入会者が居続けることができるのか?

社会的にも仕事と家庭で忙しいのが普通ですから、そのへんの事情が影響して退会していく方は、過去に何人も見てきました。

さて、どうなりますか?

盆栽は持ち込みが大事ですから、まずは長くこの趣味を楽しんでいくためにも、会には居続けて欲しいと思っています。


2019-12-04 : 日々雑感 : コメント : 0 :
Pagetop

クチナシの保護

こんばんは

191203-1.jpg

↑クチナシをキンズと同じ場所に移動しました(挿し木したばかりの素材はとりあえず断念・・・・)。

以前のエントリで冷たい雨に当たらないように屋根下で管理することを書きましたが・・・・

先日、広樹園2代目とクチナシの管理について話をしたのですが、やはり京都では寒すぎてクチナシの春の芽吹きが遅い・・・・という話になりました。

そんなわけで、クチナシもキンズ同様、早めに霜除けはもちろん、寒風に当たらない環境下で管理するのが、ここ京都では良いのではないか?と。

画像のように側面にビニールが張ってありますが、全ての側面を塞いでいるわけではないので、日中に気温が上昇したような時でも、この場所は、それほど温度は上昇しません・・・・

ま、余りの過保護は良くないですから。

とりあえず、挿し木素材は、まだ以前の場所に置いたままですが、可能なら挿し木素材も週末に、この場所に移管したいと考えています。

2019-12-03 : 雑記 : コメント : 0 :
Pagetop

持ち込み・・・

こんばんは

昨日は所属支部で交換会が開催されたのですが・・・・

191130-1.jpg

この黒松、変わり樹形ですが、持ち込みも古くて良かったです。

この樹をセリ落としたかったのですが、価格が高騰してしまい断念しました・・・・・

この樹を作ったのは古い会員さんで黒松好き&変わり樹形好きの方なのですが、話を聞いてみると、この取っ手のような部分はマッチ棒くらいの太さの時に、伸ばしてこのような樹形にしたそうです。

多分・・・・

最初は、なんとも変な樹形だったと思うのですが、持ち込みによって木肌に古色感が出てきて、なんともいえない味わいが出てきています。

僕自身、黒松を作っていく過程で、曲付けの失敗などで、う~ん・・・・と唸ってしまうような素材が出来てしまい処分したりしますが、この黒松を見ると、やりようによっては、なんとかなるものだなぁ~と思いました。



2019-12-02 : 日々雑感 : コメント : 0 :
Pagetop
ホーム

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

mindfluid

Author:mindfluid
昼寝が大好きな小品盆栽愛好家です。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

カウンター