FC2ブログ
趣味は食べること、小品盆栽、筋トレなど何でもありな感じのブログ

経過(20/03/29)

(20/03/29)

200329-1.jpg

種を蒔きました。
スポンサーサイト



2020-03-29 : 20年実生 : コメント : 0 :
Pagetop

トリカブトとセキショウ

たまには山野草でも・・・・

20032-2.jpg

左:済州島姫トリカブト  右:黒髪花セキショウ

去年、「なかひがし」の店前で移動販売形式の八百屋さんの荷台に色々、山野草があったので、この2点を買いました。

2つとも良い感じで花を咲かせてましたが、今年も咲かせることができるかな?

ハッキリ言って、山野草はニガテです。

ニガテな理由は簡単で放置しすぎるからでしょう~。

もう少しマメに手入れすれば、良くなるんでしょうが、ついつい放置してしまいます・・・・・


2020-03-24 : 山野草 : コメント : 0 :
Pagetop

黄→白

椿(出雲大社)の植替えをしました。

200322-1.jpg

前は同型の黄釉の鉢に植えてましたが、不注意で割ってしまいました・・・・

そんなわけで、再度、同型の鉢の制作を壱興さんに、お願いしたのですが、今回は白釉にしました。

黄釉に出雲大社の赤も良いですが、白釉に出雲大社の赤も良いんではないか?と。

ちなみに・・・

間口は、結構、ギリでした。ま、椿って、足元がそんなに太る樹種でもないでしょうから、今後も問題ないとは思いますけどね・・・。


2020-03-22 : 日々雑感 : コメント : 0 :
Pagetop

冬季保護解除

こんばんは

本日、冬季保護を解除しました。

例年、僕は割と遅めに解除するほうですが、今年は早いです。

遅霜のリスクが完全に排除されたわけではないですが、まぁ、ここからの週刊天気予報を見た感じでは、大丈夫なんじゃないか?と。

それよりも、明日は雨の予報・・・・、しかも気温が高い中での雨の予報ですので、植替えして芽を出しはじめた雑木には優しい雨となりますので、その雨に打たせたかった・・・というのも、今日、解除した理由です。


2020-03-21 : 日々雑感 : コメント : 0 :
Pagetop

.箱植えから素焼きに・・・

こんばんは

09年に挿し木した真柏を箱植えから素焼きに移しました。

ちなみに、09年10月の様子はコチラのエントリで確認できます。


200320-1.jpg


200320-2.jpg


とりあえず、思いっきり根を切ってしまうと、上部の葉量に十分な水の吸い上げができず枯れてしまうこともあったりするのかな?という思いがあり怖かったので、割と根は残し気味にしました。

そんなわけで、素焼きのサイズは9号・・・・・

う~ん・・・、もう小品じゃぁないですね(笑)

あと・・・・

先ほどリンクした16年2/11のエントリで「このレベルでジン・シャリを作ってしまうと・・・」と書いていますが、これは間違いですね。

その後、何処かのエントリでも書きましたが、ジンはともかく、シャリは早めに入れていかないとダメです。



2020-03-20 : シンパク : コメント : 0 :
Pagetop

経過(20/03/15)

12年実生素材の経過です・・・

・・・・って、このカテゴリ・・・、全然、更新してませんね。

ま、それはさておき、

200315-1.jpg

割と太い素材ですが、太根は処理してあるので、鉢には普通に収まります。

一の枝を接ぎたかったのですが、植付角度を変更したかったので、未だ接いでいません・・・・・

来冬に接ごうと考えています(←上手くいくかどうかは?別問題です)
2020-03-17 : 12年実生 : コメント : 0 :
Pagetop

経過(20/03/14)

山実生素材の経過です。

一昨日にUPしたエントリと基本的には同じです。

200314-3.jpg


200314-4.jpg

↑鉢はやや大きいですね。もう少し小さい方が良いのでしょうが、手持ちに無かったです。

2020-03-16 : 山実生 : コメント : 0 :
Pagetop

経過(20/03/14)

14年実生素材の経過です。

作業は昨日にしましたので、雨のため途中の画像等は撮影していませんので作業終了後の姿だけです。


200314-1.jpg


200314-2.jpg


とりあえず、根をかなり切り詰めました。

現状、ごく少数の根で維持しているという感じですかね?

そんなわけで、水切れリスクを避けるために、この段階では、赤玉土の割合を増やしてあります。

8割くらいかな?

水切れリスクを嫌う割には、なぜ?ザルで管理するのか?いうところですが・・・・

実は、ザルって、そんなにめちゃめちゃ水が流れていくわけでないです。ま、鉢に比べれば、もちろん流れやすいです。

これはザル管理の効用を狙ってのことです。

ザル管理の効用については、以前、何処かで書いたような気がしますので省略します(今日は時間が余りないので・・・)。


それはさておき、植え替えたタイミングで寒くなったのは少し助かりました。

根を大きく切っているので、気温が上がると用土の乾きはもとより、葉からの水分の蒸散もUPしてしまうので枯れ死リスクが高まります。



2020-03-15 : 小田原性14年挿し芽素材 : コメント : 0 :
Pagetop

経過(20/03/14)

こんにちは

雨ですが、植え替えを休むわけにはいかないので、朝から植替えをしました。

13年実生黒松を本鉢に植えました。

ここまでの培養方法としては、

1年目:ポット
2~3年目:ザル
4年目~:発泡での箱植え
7年目:再びザル

で、8年目を迎える今春に本鉢へ・・・・という感じです。

200314-5.jpg

↑植え替え前

200314-6.jpg

↑植え替え後

雨が降っていたので、植替え途中の根の感じとかの画像は撮影しませんでした(すいません・・・・)


箱植えから、一旦、ザルに戻す理由は・・・・

箱植えから抜くときに、かなり根を切り詰めます。そうしないと、将来的に本鉢に収まらないからです。

そこで、細い根を出させるために、本鉢に植える前に、一旦、ザルに戻すわけです。

で、今回、細い根がそれなりに出ていることが確認できたので、前年度に少し残しておいた、そこそこ太い根を更に切り詰めます。

鉢は壱興さんの尚古堂型でも、割合に小さいほうです。

横幅は18センチほどありますが、奥行が余りないタイプです。

何年か前に、5枚ほど作っていただきました。

この鉢のサイズに収まれば、18センチサイズの黒松としては、世間一般に流通している(18センチサイズの)松柏用の鉢ならほぼ全て対応できると思いますので、この鉢に収まるサイズで作っていくことが必要となります。

あと、本鉢に植えたので、用土ももちろん本鉢に対応して排水性の高い用土で植えてあります。

赤玉に混ぜる砂の割合が、4~5割というところです。



2020-03-14 : 13年実生 : コメント : 0 :
Pagetop

メールフォーム

こんばんは

明日は雨の予報ですね。

出来れば雨は降らないでほしいのですが、こればかりは仕方ありません・・・・

雨のあたらないところで植替えするとします。

それよりも気になるのは来週月曜日の京都の予報です。


晴一時雪


「えっ?」って感じなのですが、この予報がもし当たるとすると、盆栽は、未だ冬季保護の管理体制下においていおいて良かったなぁ~というところです。

さて、

表題の件ですが・・・・

先日、久々にメールフォームより問い合わせがありました。

このメールフォームですが、忍者ツールを使用しているのですが、複数の忍者ツールが近いうちに使用停止になるみたいです。

ちょっと困りますね~。

利用停止の案内メールがきた時点では、「最近、問い合わせも無いから特に問題ないかな・・・・」と思ったりしたのですが、こうして久々にメールフォーム経由で問い合わせがくると、やはりあった方が便利かな?と思います。

ただ、そうはいってもサービスが利用停止になるのは不可避ですし、別のツールを探すのも面倒なので、サービスが利用停止になったら、今後はコメント欄等で問い合わせしてもらうしかないですね~。


2020-03-13 : 日々雑感 : コメント : 0 :
Pagetop

カエデは終了~

先週に引き続き、5本のカエデの植替えを行いました。

とりあえず、カエデは終了です。

明日は雨っぽいので、植替えをどうしようか?と悩み中です。

明日、植替えが必要なのは・・・・、姫こぶし、姫美好、ニオイカエデの3本のみなので、雨の中、植替えするのも嫌なので、ちょっと延期するのもアリかなぁ~と思ったりしています。


220307-1.jpg


220307-2.jpg


220307-3.jpg
2020-03-07 : 日々雑感 : コメント : 0 :
Pagetop

色々と準備を・・・

こんばんは

200301-1.jpg

植替えをしつつ、これからの植替えに備えての準備も同時に行っています。

先日、入手した砂を篩いにかけました。

角が尖っていて良い感じの砂です。

2020-03-04 : 日々雑感 : コメント : 0 :
Pagetop

カエデいろいろ・・・

先日、植替えしたカエデの画像を・・・

200303-1.jpg

200303-2.jpg

200303-4.jpg

200303-3.jpg

200303-5.jpg
2020-03-03 : 日々雑感 : コメント : 0 :
Pagetop

薬浴

こんばんは

いくつかの種類の樹をビスダイセンで消毒しました。

200301-7.jpg

200301-8.jpg

クチナシはもちろん、長寿梅、ズミ、姫美好・・・・、あとキンズもです。

キンズは根系の病気よりベト病の方がコワイですが、なんとなくです。


2020-03-02 : 消毒NOTE : コメント : 0 :
Pagetop

植替え開始~

こんばんは

本日より植替えを本格的にスタートさせました。

200301-2.jpg

↑山もみじの実生寄せ

200301-9.jpg

↑一才性ズミ

200301-6.jpg

↑途中、所属会のT君が遊びにきました。

植替えの途中、休憩を兼ねて・・・・だそうです。

200301-3.jpg

200301-4.jpg

200301-5.jpg

↑カエデ

太らせるのなら、そのままポットで管理しますが、この樹は株立ちで繊細に作っていきたいと思っているので、この時点から浅い鉢に植えて、余り根が走らないようにした方が良いと思いました。


2020-03-01 : 日々雑感 : コメント : 0 :
Pagetop
ホーム

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

mindfluid

Author:mindfluid
昼寝が大好きな小品盆栽愛好家です。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

カウンター