日々のど~でもいいことを中心に盆栽や筋トレのことについて不定期更新で書くブログです。

経過(17/08/06)

こんばんは

喜代の誉の挿し芽素材のエントリ・・・・

前回はもう1年以上前なのですね・・・・

かなり間が開きました。

ま、とりあえず、久々に喜代の誉の挿し芽素材のエントリです。

170806-1.jpg

↑作業前

過去エントリで調べると、この素材、挿し木したのは2008年頃ですね。

挿してから約10年ですか・・・・

とりあえず、おおよその骨格は出来上がってきたので、まだ上部の骨格を作ってはいきますが、ここからは枝作りも並行して実施していきたいと思います。

そんなわけで、結構、バッサリと切ります。

170806-2.jpg

↑クチナシは特に殺菌対策が必要な樹種だと思いますので、普通に傷口処理剤を貼るだけでなく、しっかり殺菌剤も塗っておくのが無難でしょうね~


170806-3.jpg

↑作業後

次の立替え芯を伸ばしてありますが・・・・

理想はもう少し低い位置から立て替えたいですね~。

ま、そのうち良い位置から芽が吹いてくるでしょう!


そう言えば、昨日、園で「もっといっぱいクチナシを作ってみては?」と言われました。

常緑で小枝が解れて、基本的に強いクチナシは確かに盆栽向きの樹種です。大きな弱点は菌によく感染することくらいでしょうか?

園に数年前、そこそこのレベルのクチナシが200本くらい入荷したのですが、その在庫も、もう20本ほどだそうで・・・・

まぁ、「作ってくれ!」「骨格だけでもOKだから・・・・」と言われても、僕には200本はおろか、50本でさえも作るのは無理でしょうし、それに骨格だけ作るのでは面白くないですよね?

作るなら少数で良いでの、しっかり出来上がったレベルのクチナシを作っていきたいです!



スポンサーサイト
2017-08-06 : 喜代誉の挿し芽素材 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

mindfluid

Author:mindfluid
昼寝が大好きな小品盆栽愛好家です。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

カウンター