FC2ブログ
趣味は食べること、小品盆栽、筋トレなど何でもありな感じのブログ

1年目の管理(黒松、キンズ)  (7/16追記)

おはようございます。


今日の午前中は肥料作りをしようと思っていましたが・・・


雨が降ったり止んだりなので中止です。



さて、

今春、種を送った方からメールで質問がありましたので、今回はそれについてのエントリを。


質問内容は「黒松とキンズの実生1年目の管理方法」ということでした。繰り返しになる部分もありますが、全般的に書いておきたいと思います。


<黒松>


IMG_1639 (480x360)


1年目の管理としては基本的には、潅水と肥培のみです。


潅水回数は、各々の管理状況によって異なってくると思います。僕の場合で、現在は1日3回です。


肥料については、朝夕の潅水時には液肥を与えています。


液肥は、プロフェッショナルハイポネックスの15-30-15と20-20-20の2種類を1週間くらいの間隔で交互に与えています。


なお、液肥については、普通のハイポネックスやアルゴフラッシュなど他の肥料でもOKと思います。



1年目に使用する用土については、ブレンド赤玉であるアオキブレンド(松柏用)を使用しています。


これについては、赤玉ではなく川砂(矢作、朝明)などで管理する愛好家さんも多いと思います。僕も以前は川砂で管理していました。


ただ、用土に関しては赤玉でも川砂でも1年目の太りの違い・・・という点では大差は無いというのが僕の経験から得られる判断です。


特に1年目に「太り」に影響を与えるのは、やはり肥料だと思います。



さてさて、追加の質問がありましたので追記です

「枝芯だけ伸ばして(残して)、その他の足元から出てきた芽は全て切ってしまうのか?」

・・・・ということですが、


これについては、来年2月までは足元から出てきた芽もそのまま残して秋まで肥培します。


で、


来年2月頃に曲付けを行うわけですが、その時に下部にある芽や葉は取り除きます。


針金掛けるのに邪魔ですから。



よく軸切りをする目的根張りと低い位置から芽を出せさせることということが言われます。


この点、根張りに関しては、まぁ、良いとして・・・


「低い位置から芽を出させること」というのは、僕が実践している黒松作りではほとんど意味ないです。


というのも、立ち上がりから10~15センチくらいは強い曲付を行いますので、この部分に芽があっても将来の役枝として使用することはありませんから・・・・


ただ、いわゆるミニ盆栽を作るのであれば、曲付するとしてもそこそこ低い位置にあるは大事にした方がいいです。


上記で「芽や葉」と書かず「葉」に限定して書いたのは、1年目に出てくるような芽はすぐ強くなってしまうので、立て替え候補としては不適当だからです。


基本的に1年目に生じた芽は、15~20センチサイズの小品であろうとミニであろうと不要と解しています。



少し話がそれましたが・・・・

とりあえず、現状は足元の芽や葉は、肥料分をたっぷり含んだ水分を揚げる一助となるよう残しておきます。










<キンズ>

IMG_1637 (480x360)


キンズに関しては、正直なところ、まだまだ試行錯誤の段階です。


今の管理方法は、大きめのプランターで適当に種を蒔いています。


プランターを使用するのは、深さが欲しいからです。プランター以外にも、園芸用の深鉢なんかにも種を蒔いています。


深いのを使用することで1年目に出来る限り、根を深く張らせるようにします。



肥料については、バイオゴールドとプロミックを適当に蒔いています。キンズも肥料が好きな樹種なので、かなり強く肥培してもOKなんだと思います。


ただ、「どれくらい強く肥培してOKなのか?」については、今後、確かめていく段階です。




なお、


キンズの場合は、新芽の芽先が茶色くなって枯れる(溶ける)ような症状あ出ます。これは雨が降って、その中に含まれる菌が原因だと言われています。


殺菌剤で予防していてもダメですね~。


ある程度、骨格の出来上がったキンズは影響は少ないのですが、特に実生1年生なんかはダメです。


僕の場合は、雨が直接当たらないように簡易の屋根をつけたりしていますが、ここ2~3日のように強い雨の場合は、雨が当たるのを防げません。


ま、これについては仕方ないので諦めています。


ただ、この菌の影響がどれらいのものか?は僕にはわかりません。


そういうわけで、キンズの場合、特に定期的な殺菌は必須であると思います。





スポンサーサイト



2013-07-15 : 管理と手入れの基本 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

mindfluid

Author:mindfluid
昼寝が大好きな小品盆栽愛好家です。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

カウンター