日々のど~でもいいことを中心に盆栽や筋トレのことについて不定期更新で書くブログです。

1寸違いで・・・

こんにちは


史郎

↑唐木職人の史郎さんに、また新たに小飾を作ってもらいました。春雅展のときに作成を依頼し、昨日、河内の親父さんより受け取りました。


画像のうち上の方は9寸、下の方は8寸のサイズで作ってもらいました。画像ではそうは見えないでしょうが、サイズが1寸違うと大分、大きさが違います。材は紫檀です。


同じような形の小飾を既に持っていますが、今回、作ってもらったモノは従来、所有していたものより奥行の幅が広いです。


奥行が広くなることで、樹(鉢)を置く位置を前後に調整しやすくなり棚飾りでの遠近感を出しやすくなります。


更に、僕の場合、この手の形の小飾は跳ね出しで使用する機会が多いのですが、今回、作ってもらったモノは高さが低いので箱の中でも使用することが可能です。


箱の中では従来、使用していた小飾や地板の使用では低いと思われるようなときに高さを出すことができると思います。


さてさて、

史郎さんの作品も大分、手持ちが増えてきて飾りのバリエーションが出てきたように思いますが、まだまだ足りない気がします。


次は何を作ってもらいましょうかね~?


腕のよい職人さんは減る一方ですし、材もどんどん減っていっています。こういった飾りの小道具も一気には無理ですが、今のうちになるべく揃えていきたいと思っています。


箱飾、小飾、根飾、地板などなど・・・


しっかり揃えるには、ハッキリ言って金がかかりますが、まぁ、僕はこういうのがとっても好きなので仕方ないですね~。自分の趣味なので、金は使いますよ。


もちろん、器用な方は自分で作られることもあると思います。そういうのもアリでしょう。ただ、僕は器用ではないですし、器用な素人がいくら上手く作っても、本当に上手いプロが作った作品と比べると・・・・


ま、餅は餅屋に・・・ということです。




スポンサーサイト
2013-10-21 : 飾りの小道具 : コメント : 2 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
今晩は。

唐木指物のような物は、作り手のよりずいぶん差が出てしまう物だと思います。

良い作り手に出会うという事が将来的にも役に立つ事でしょうね。

私も大小30個くらい作って頂いていますが、まだまだ足りませんよ、まだまだ気力体力十分の史郎氏ですので今後が楽しみです。
2013-10-21 23:11 : 河内の親父 URL : 編集
No title
河内の親父さん、おはようございます。

>作り手のよりずいぶん差が出てしまう物だと思います。

でしょうね~

>良い作り手に出会うという事が将来的にも役に立つ事でしょうね。

良い人を紹介していただきありがとうございます


>私も大小30個くらい作って頂いていますが、まだまだ足りませんよ、

僕も色々揃えていきたいです。


>まだまだ気力体力十分の史郎氏ですので今後が楽しみです。

はい。僕も楽しみです。
2013-10-22 07:14 : mind URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

mindfluid

Author:mindfluid
昼寝が大好きな小品盆栽愛好家です。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

カウンター