日々のど~でもいいことを中心に盆栽や筋トレのことについて不定期更新で書くブログです。

10月号も11月号も・・・

こんばんは


盆栽春秋11月号が送られてきました。


9月に「今年度の会費が未だ振り込まれていないので盆栽春秋の送付をストップする・・・」という封書が日盆協からきたことはエントリでも書きましたが・・・・


結局、まだ送られてきます。


10月号の場合は、秋雅展の展示品が紹介されていて、その中に僕の樹も掲載されていたので「そういうのも関係するのか?」と考えたりもしましたが、ま、そんなのは全く関係ないでしょう~。


ちなみに、11月号にも僕に関係する事象があったりするのか?と思って探したところ、裏表紙の広告の中の写真に僕の席飾りが掲載されてました。


これは日本盆栽大宝樹展の時の展示で、写真を見ると僕の名前までがしっかり写っています。


こういうのはアリなのか?と思ったりもするのですが、まぁ、配布先が非常に限定されていますので問題ないのでしょう。


ま、それはさておき、

せっかく送っていただいたので中を拝見させていただくと、興味深い記事がありました。


それは愛知で盆栽の修行をされている若い女性(←アメブロを書いてますね)のコラムです。


このコラムは少し前から連載がスタートしたのですが、それによると、彼女の修行する盆栽園では、自家製肥料(松柏用)を作る際にスルメを入れるそうです。


しかも、スルメを入れるのはこの秋の肥培の時期だけだとか・・・・


スルメも効きそうな感じですな。


ちょっと僕もスルメを入れてみたい気分になりましたが・・・、まぁ、カニ殻とさば・いわし粉で十分なんでしょう~。



あとは・・・

国風の出品料が7万って書いてありましたが・・・


今年までは6万じゃなかったかな?


僕の記憶違いかな?


いずれにせよ審査料と合わせて9万は高いです。


個人的予感としては、90回記念あたりからは10万コースになりそうです。




あとは・・・

作風展の記事もありました。


そこに作風展の入場券(・・・といっても自分でハサミで切り取るんですが)もありました。


もし、作風展のチケットを欲しい方がいらっしゃいましたら、右メールフォームより申し込みください。


先着1名様に差し上げます(1枚で2名まで入場可。送料は当方で負担します)



面白い作風ネタもあるんですが、ま、それは今回の盆栽春秋とは関係ないので、それはまたの機会に(←永遠にそういう機会が訪れない可能性も大ですが・・・)。



とりあえず、ひたすら続く盆栽春秋の送付からは日盆協への継続入会へのプレッシャーを強く感じますが、ま、そういうのはサクっとスルーして、また必要性が生じたら改めて入会するというスタンスでいきたいところです。












スポンサーサイト
2013-10-28 : 日々雑感 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

mindfluid

Author:mindfluid
昼寝が大好きな小品盆栽愛好家です。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

カウンター