日々のど~でもいいことを中心に盆栽や筋トレのことについて不定期更新で書くブログです。

構想を練る前の準備

こんばんは


先日、手に入れた真柏素材2本のうち1本について少し作業しました。


しんぱく-1



しんぱく-2



↑作業前(2つの角度から)


とりあえず、

各枝の上下に展開している芽と懐の枯れた芽(枝)を取り除いて全体を見やすいようにします。


しんぱく-3


しんぱく-4

↑作業後


不要な葉や枝を整理して大分、見やすくなりましたが・・・・


それでも、こういった画像で見ると、イマイチよくわかりませんね~。


いくつか部分的に解説みたいなことを書こうと思って他にも色々と画像を撮影したのですが、画像が見づらいのでそういうのはどうも無理っぽいです。


見づらいのを承知で1つUPしてみると・・・


しんぱく-5


この画像の矢印の部分の枝は面白い動きをしています。個人的に、この部分は上手く活かしたいと思っています。


こういうのは前所有者が針金を掛けて曲付したものではなく、他の要因・・・例えば、棚場における他の盆栽との間隔が無いために、枝が伸びてきたときに無理矢理に屈曲してしまって・・・といった事象が重なって出来たもののような気がします。


もし、この曲が前所有者が意図的に作ったものであれば、それは大したものだと思いますが、まぁ、この素材の手入れ具合を見ると、そんなことはほぼ無いと言えるでしょう。






とりあえず、ここからじっくり構想を練っていくことになります。


もちろん、現状の植え付け角度だけでなく、今とは異なる植え付け角度も検討します。


「構想」と言っても僕の方法は、そんなに大袈裟なものではなく、棚をチェックするときに、時々、手にとって「こうしたらいいかも?」と軽く考えることを繰り返し行うことで整枝のイメージを作り上げていくような感じです。




スポンサーサイト
2013-10-29 : シンパク : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

mindfluid

Author:mindfluid
昼寝が大好きな小品盆栽愛好家です。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

カウンター