日々のど~でもいいことを中心に盆栽や筋トレのことについて不定期更新で書くブログです。

1/25

こんにちは。


今日は3時以降、少し雲が出てきましたが気温も高く手入れをするには良い日でした。


IMG_2014 (480x360)



↑とりあえず、前回から少し時間が経過しましたので、またジンに石灰硫黄合剤を塗りました


その他いろいろと細かい作業をしましたが、楽しいことをしているときに時間の経過するのを本当に早く感じますね~。





さてさて、

ちょっと質問がありましたのでメールで回答しつつ、補足を当エントリで・・・・


IMG_2004 (480x360)


IMG_2005 (480x360)


上記の13年実生苗が、樹高が約60~70ミリ、幹径5ミリくらいの素材です。


我が家でも多くの素材がタバコ大あるいはそれに近い太さまで成長しますが、中にはそこまで成長しないような素材もあります。


ちなみに、発芽した状態からほとんど成長していないような素材もあったりします。


ま、それはさておき、

これくらいの素材の場合、細すぎて曲付けがやりにくいというのは確かにあると思います。


ミニ盆栽を作るにしても、曲付けするならもう少し樹高があった方が良いように思います。


そんなわけで、このレベルの素材は、今、無理に針金を掛ける必要はないと思いますが、それでも今年はそれなりに太ってきます。


そういうわけで、

IMG_2007 (480x360)


なるべく早いうちに上記のように足元だけでも1曲を入れておくのが良いと思います。


上記素材は、実生2年生ですが、1年目に余り成長しなかったので、2年目もそのままポットで管理しています。


成長が遅い素材ですが、選別で残した理由は根張りが非常に良かったからです。1年目は何らかの原因で成長が遅かったとしても、根張りが良ければ将来性はあります。


この素材で言えば、3年目の今年に大きな曲付けをしていくことになります。ま、時期的には夏頃になるかと思います。



とりあえず、1年目に余り成長していなくて曲付けできなくても、2年目の早い段階で足元だけは曲を入れておくのが必要になってくると思います。




スポンサーサイト
2014-01-25 : 日々雑感 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

mindfluid

Author:mindfluid
昼寝が大好きな小品盆栽愛好家です。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

カウンター