日々のど~でもいいことを中心に盆栽や筋トレのことについて不定期更新で書くブログです。

左流れをメインに・・・

こんばんは


黒松の13年実生素材の曲付けを進めています。


曲付けするには、右流れにするのか?それとも左流れにするのか?ということを考える必要がありますが、例年、僕の曲付けパターンは、


右流れ:左流れ = 7:3  ・・・くらいの割合です。


これは僕自身が右利きなので右流れの曲付けがしやすいというのが、右流れが多くなっている理由です。


とりあえず、両方向の流れの盆栽を作出できるように全体の3割くらいは左流れの曲付けにするようにしているのですが、曲付けした時点では3割ほどあっても、植え替えの時点での選別により左流れの曲付け素材は全体に対する割合が低下する・・・という傾向にあるようです。


これは、曲付けするに際して、「おっ、これはいいかも・・・」と思えるような素材があったとき、右流れの曲付けを優先してしまう場合が多いからだと思います。


ただ、

小品盆栽の席飾りの流れを考慮したとき、右流れだけでなく、左流れの樹も必要なのは皆さんもご理解されていることと思います。


そんなわけで、13年実生については、積極的に左流れの曲付けを増やすようにしていますし、「おっ、これはいいかも・・・」と思えるような素材を左流れの曲付けに振り向ける割合も意識的に高くしています。


ま、そもそも論でいえば、そんな偏った配分にせずに最初から1:1の割合で曲付けしていけば良いのですけどね・・・・




現在のところ、選別を進めつつ40本くらいの素材について曲付けを済ませました。


残りのうち、今直ぐの曲付けが必要そうなのは10~15本くらい。残りはまだ幹が細いので、今は曲付けせずに植え替えだけ済ませる予定です。






スポンサーサイト
2014-02-19 : 日々雑感 : コメント : 2 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
今日は。

私は元々左利きなんですが、それでも右流れの樹が多くなってしまいます。

あえて左流れに曲付けした素材でも作っていく過程で右流れに変遷してしまう場合も多いです。

その為左流れの樹を作る場合は最後まで意識をして創作するように考えております。
2014-02-22 12:09 : 河内の親父 URL : 編集
No title
>あえて左流れに曲付けした素材でも作っていく過程で右流れに変遷してしまう場合も多いです。

そういうのもよくありますよね。


>その為左流れの樹を作る場合は最後まで意識をして創作するように考えております。


今年の素材は左流れを意識したいです。
2014-02-22 20:24 : mind URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

mindfluid

Author:mindfluid
昼寝が大好きな小品盆栽愛好家です。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

カウンター