日々のど~でもいいことを中心に盆栽や筋トレのことについて不定期更新で書くブログです。

4/8

こんにちは



皆さんの14年実生黒松の発芽状況はいかがでしょう?


ここ最近のメッセのやりとりでは、イソガイさんのところはまだ発芽していないそうです。


我が家では3/28に最初の発芽を確認しましたが、去年は3/20が最初の発芽でしたので、やや遅いです。


更に、

① A(08年)
② A(13年)
③ B(12年)
④イソガイさん採取の種
⑤袖師(13年)
⑥久能(13年)


上記6種の種のうち順調に発芽しているのは、②、③、⑤、⑥の4種類です。


①と④の発芽状況は芳しくありません。


その理由は簡単で①と④は古い種であるということです。①で5年以上前、④でも3年経過しています。


時が経って、大分、発芽能力が落ちているのでしょう。①は一昨日あたりから、よ~やく発芽しだしました。順調に発芽している種と比較すると更に10日ほど遅れています。



今年は、①と②のように同じ親樹から採取した種でも採取年度が異なる種を分けて蒔いてみましたが、そうすることで種の発芽能力の問題を知ることができました。


大したことではないかもしれませんが、しっかり発芽させるには、やはり出来るだけ新鮮な種を蒔く必要があるということでしょう。


しかし、一方で、「同じ親樹でも年度によって種の性質は違うのではないか?」という観点からは、性の良い苗を生み出す種は少々古くても蒔くのが賢明ということになります。


両者を並立させるのは、なかなかに難しいところでもあります。













スポンサーサイト
2014-04-08 : 14年実生 : コメント : 4 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
mindさんに頂いた種のうち半分は外管理でまだ発芽していません。
名張市は標高が少し高いせいか朝晩まだ寒い日もあるためだと思います。
もう半分は暖かい部屋の中で管理していたため、すでに発芽して(発芽率98%位)そのうち半分くらいはもう種の殻がとれました。
今は透明のプラケースに入れて半日日陰の屋根の下で管理して寒い夜は蓋を閉めています。
二日前にバイオゴールドをのせました。
毎日様子を見るのがたのしいです。
有難うござい松。
2014-04-09 20:19 : 同年代Y( 流彩) URL : 編集
No title
流彩さん、こんばんは

>今は透明のプラケースに入れて半日日陰の屋根の下で管理して寒い夜は蓋を閉めています。

夜間はそれも良いと思いますが、昼は日光にガンガンあてた方が良いでしょう。


>二日前にバイオゴールドをのせました。

固形肥料よりも発芽間もない時期は根があまり張っていないので、広範囲に効果を及ぼすことができる液肥の方が効果あると思います。


2014-04-09 20:32 : mindfluid URL : 編集
No title
なるほどです。

勉強になり松。(あるブロガーさんのパクリですけど松の話なのでまあいいかなと・・・)
2014-04-10 20:58 : 同年代Y( 流彩) URL : 編集
No title
流彩さん、こんばんは

>勉強になり松。(あるブロガーさんのパクリですけど松の話なのでまあいいかなと・・・)


今度、僕もそういうのを考えてみたいです。
2014-04-10 22:12 : mindfluid URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

mindfluid

Author:mindfluid
昼寝が大好きな小品盆栽愛好家です。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

カウンター