日々のど~でもいいことを中心に盆栽や筋トレのことについて不定期更新で書くブログです。

落葉樹終了~

こんにちは

ここ1週間くらい落葉樹の手入れを集中的にしてました。


サルスベリ141114

↑今年の東海雅展の売店で購入したサルスベリ

とりあえず、1シーズン管理してみましたが・・・

こういう枝性の樹は根がよく張るので乾きも早いのですが、個人的な感想としては「枯らさなくて良かったな・・・」と。

この樹の灌水ペースに合わせれば枯らす心配はないですが、重要度から言って、他の雑木の方に合わせますから、ちょっと心配でした。

もっとも、余程、放置しすぎない限り、盆栽はそうそう枯れるものではありませんが・・・・


ちなみに、

サルスベリ141114-2

割とキレイに紅葉します。もう少し放置していたらより赤くなっていたかも・・・です。

ま、そんなことしませんが・・・・

この樹はやはり裸姿が見せ所でしょう。だからこそ、珊瑚釉の鉢に植えてわけですし・・・

でも、来期は違う鉢に変更しようかな・・・と思っています。

あっ、そうそう・・・

この樹は性が良いので剪定枝を挿しましたが・・・

全て失敗しました。

期待していた方、ごめんなさい。



次に、

カエデ141114-1

前にも書いたと思いますが・・・

このカエデは、何年か前にカミキリ虫の被害に遭いました。幼虫の鉄砲虫の被害にもあったのですが、それ以上に親虫が枝を食い漁り・・・・

ちょっと無残な姿になりました。

完全に観察不足です。これはイイワケしようもありません・・・

とりあえず、そのまま樹勢の回復を図ったわけですが、親虫の食害にあった枝部分の見栄えはど~にもよろしくないので、目立つ部分の枝は抜いていくことにしました。

さて、それから1シーズン・・・

カエデ141114-2

まだ上部にボリューム感が無いのがわかりますかね?

でも、新たな懐芽も大分、出てきたので、またここから枝作りに入っていきたいと思います。

来シーズンもう1年、植え替えせずにこのまま素焼きで培養し、その次のシーズンで本鉢に戻す・・・というスケジュールですが・・・・

果たして予定通りにいくでしょうか?


さて、次は常緑樹の手入れに入っていきたいと思います。

スポンサーサイト
2014-11-14 : 日々雑感 : コメント : 2 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
Mindさんお久しぶりです

サルスベリの挿し木、着かなかったんですね〜。
残念です。(期待していたので)
付きにくい性なんですかね〜?
2014-11-28 17:11 : 流彩 URL : 編集
No title
流彩さん、お久しぶりです。

そうなんです。

サルスベリの挿し木、活着しませんでした。

ごめんなさい。

>付きにくい性なんですかね〜?

これって親樹は双天(38回雅風展の総理大臣賞受賞席に使用されていたサルスベリ)だと思うんですよ。

挿し木からの子孫が割と出回っているので、間違いなく活着するはずです。

活着しないのは・・・

単に僕が下手なだけですね・・・
2014-11-28 18:13 : mind URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

mindfluid

Author:mindfluid
昼寝が大好きな小品盆栽愛好家です。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

カウンター