日々のど~でもいいことを中心に盆栽や筋トレのことについて不定期更新で書くブログです。

12/17

こんにちは

今日から平年並みの寒さになっているようですが、「それほど寒くもないかな?」と感じています。

もしかして、今日の気温は平年以上なのかな?


さて、来年の課題が色々と見えてきています。

1つは灌水。

もうこれは盆栽愛好にとっては永遠のテーマ・・・とは言い過ぎかもしれませんが、まぁ、日中、仕事のあるサラリーパーソンにとって課題であることは間違いないでしょう。

僕の場合は、幸い、2台の自動潅水装置を備えていますので、潅水という点では、日中、留守にしていてもかなり自由度は高いと思います。

ただね・・・

やはり水遣りペースが甘いです。

今までは枯らさないようにすることを一番に心がけていましたから、それはそれで仕方ないと思っていましたが、ど~も黒松には甘すぎる灌水は良くないように思います。

この点、茅ヶ崎や清水の棚場を見て思うのは、やはりしっかり乾かしてから灌水しているな・・・と。

ただ、彼らの場合は、あくまで黒松主体の灌水ペースですので、雑木は・・・・・

言っちゃぁなんですが、水切れの症状をおこしている樹が多いですよ。

逆に僕の場合は、雑木が水切れすると非常に困りますから、雑木の灌水ペースに合わせてしまい、しかも、日中不在のために、より一層、甘い灌水ペースにしてしまっています。


そんなわけで、来期の課題の1つは、黒松をしっかりと乾かせるように灌水することです。

潅水ペースだけで調整するのはムツカシイ面もあるかもしれませんので、とりあえず、用土に配合する砂の割合を高めたり・・・・

もちろん、灌水ペースも3回のところを2回にしたり等やってみるつもりです。

12/1のエントリで紹介した半懸崖の黒松・・・・

これが1つのヒントになりそうなのですが、鉢の大きさ的にも、我が家では真っ先に乾く部類でして、「こいつは大丈夫なのか?」といつも思うのですが、結果的には、この黒松が一番調子が良いです。

何等かの作業をするにしても、まずは樹勢がしっかり乗っていることが必要ですし、逆に樹勢の乗っていない樹に作業は施せません。

そのためには、やはり日常管理が重要であって、その日常管理の一番の基本となる灌水を、来年はもう一度、しっかり見直してみるつもりです。






スポンサーサイト
2015-12-17 : 日々雑感 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

mindfluid

Author:mindfluid
昼寝が大好きな小品盆栽愛好家です。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

カウンター