日々のど~でもいいことを中心に盆栽や筋トレのことについて不定期更新で書くブログです。

1/16

こんばんは

ダイゴロウのクチナシ

大吾郎さんが2~3年前に購入したクチナシです。

細葉性ですね。

画像ではわかりづらいですが、懐に芽は吹いていません・・・・

ま、大吾郎さんは盆栽の趣味者というわけでもないので、枯らさない管理をしているだけでも十分なんですけどね。

とりあえず、、しばしの間、僕が預かって樹格を向上させたいと思います。


ところで、

クチナシは常緑なので、冬の展示でも映えるわけですが、葉性の違いが見え方にはどう影響するんでしょうか?

クチナシの葉は大別して細葉性と丸葉性があると思うのですが、細葉性と丸葉性では見る人に与える印象も違ってくると思うのです。

このあたりは各個人の観方・受け取り方によって違ってきますので何とも言えないところはあるのですが、個人的には、柔らかい印象の丸葉性の方が展示には向いているような気がするのですが・・・・?

そんなわけで、僕の棚場にある挿し木素材のクチナシもほとんどが丸葉性のモノです。

細葉性は1本だけかな・・・

今年は、ちょっと細葉性のクチナシも挿してみましょうかね~。







スポンサーサイト
2016-01-16 : 日々雑感 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

mindfluid

Author:mindfluid
昼寝が大好きな小品盆栽愛好家です。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

カウンター