日々のど~でもいいことを中心に盆栽や筋トレのことについて不定期更新で書くブログです。

7/3

こんばんは

今日は朝からクチナシ三昧な作業日でした・・・・と言っても、作業したのはたったの2本のみですが・・・・


クチナシ160703-1

↑作業前

クチナシ160703-2

↑作業後


作業内容はいつもと同じです

・輪郭から出る芽は輪郭まで切り戻す

・懐に近い葉を選る

・残った葉の大きさを揃える

特に懐部分に新たに吹いている芽部分は弱いので、葉を選るとき慎重に・・・・・

ま、時々、いや頻繁に懐部分の芽を謝って摘んでしまいますけどね(笑)


画像の樹の作業としては、枝がかなり暴れているので、近いうちに整枝作業が必要のようです。


スポンサーサイト
2016-07-03 : 雑記 : コメント : 3 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

クチナシの葉選り
こんにちは、いつもありがとうございます。

以下につて、補足をお願い致します。
>・懐に近い葉を選る
  懐(樹の表面)から数えて、何芽位までを葉選り
  (葉を切る?)、すれば良いのでしょうか?

>・残った葉の大きさを揃える
  上の作業で残った葉は、元々の葉の大きさに比べて
  どの程度の大きさに切り揃えれば良いのでしょう
  か?

この作業は今でも出来ますか、
また、一年ではいつできますか?

以上、お忙しいところ恐縮ですが、ご指導をお願い
申し上げます。

  
2016-07-11 09:01 : 黒松 URL : 編集
Re:
黒松さん、こんばんは

>懐(樹の表面)から数えて、何芽位までを葉選り
  (葉を切る?)、すれば良いのでしょうか?

基本的には先の葉だけを残して、後は全部、選りますよ。

>元々の葉の大きさに比べて
  どの程度の大きさに切り揃えれば良いのでしょう
  か?

そのへんは適当です。余り小さいと(特に寒くなっていくような時期には)樹勢が落ちてしまいますし、逆に大きいと内部環境の改善という目的が果たせないことになってしまいます。

そんなわけで、ご自身で色々、試されて管理環境にあった葉切りのサイズを見つかられるのが良いと思います。

>この作業は今でも出来ますか、
>また、一年ではいつできますか?

春~秋頃までは作業できると思います。

そんなわけで、当然、今、出来ます。
2016-07-11 21:07 : mind URL : 編集
解り易いご返答に感謝致します。
mindfluidさま、お世話になります。

簡素ながら、詳しいご返答を有難う御座います。。
明日、早速にやってみます。

いつも教えて頂き感謝しております。
またお願い致します。
2016-07-11 22:00 : 黒松 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

mindfluid

Author:mindfluid
昼寝が大好きな小品盆栽愛好家です。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

カウンター