日々のど~でもいいことを中心に盆栽や筋トレのことについて不定期更新で書くブログです。

4/16

こんばんは

今日は暑かったです。半袖で植替えしてたら、日焼けで腕が真っ赤に焼けました。

さて、

昨年末、友人が「妻が盆栽に興味をもっている・・・・」ということで、年初の雅風展、そして先月の春雅展と来てもらったのです。

そして、今日は「雅風展の売店で購入した樹の植替えをしよう!」ってことで、我が家に来てもらって一緒に植替えをしていました。

まぁ、全くの初心者なので、植替えの全ての作業が新鮮のようで、教えている僕としても、既に当たり前になっている一連の作業について改めて、「あぁ、なるほど。初心者の人には、こういうことも驚きなんだな・・・・」と思うことの連続でした。

いやぁ~、僕としても、なかなか良い体験をさせてもらったなぁ~という感じです。


あとは・・・・・

いかに枯らさないか?ですね。

小さい子供もいるので、水管理はなかなか大変だと思うのですが、まずは枯らさないように頑張って欲しいと思います。



2017-04-16 : 日々雑感 : コメント : 0 :
Pagetop

4/13

こんばんは

170411-2.png

一才性ズミです。

昨年、実成りの悪いズミの接ぎ木用に購入した素材ですが、まだ接ぎ穂用の枝を採取するには時間がかかりそうです。

とりあえず、まだ剪定は一切、行っていません。その影響からか?あるいは我が家の環境に慣れたせいなのか?今年は、昨年とは比較にならないほど花が咲いています。

そう言えば・・・・

植替えした際、ちょっと面白そうな根があったので伏せておきました。

ズミって根伏せは可能でしたっけ?

多分、可能っぽいですよね・・・・・

上手く芽が吹けば、その根伏せした素材で、ちょっと小さいズミを作ってみるのも面白いかもなぁ~と妄想しています。


2017-04-13 : 日々雑感 : コメント : 0 :
Pagetop

4/9

こんばんは

170408-2.png

カエデも葉が大分、展開してきました。

月末あたりからは、また、いつものように葉選り作業開始ですね。

・・・・とその前に、植替えから1か月ほどになりますので、そろそろ施肥もしないと・・・・

そんなわけで、雑木用の施肥の準備をしました。

170408-3.png

↑バイオゴールドを茶パックに3粒づつくらい包んでます。

以前は、自家製肥料を与えていましたが、「どうも自家施肥肥料は雑木には効きが強すぎるのではないか?」と思うようになりました。

雑木・・・・特に繊細な枝作りを要求される雑木には、余り肥料は効きすぎない方が良いと思うのです。

もちろん、挿し木間もないレベルで骨格を作る段階の素材なら、しっかり肥料を効かせますが・・・・・

そんなわけで、最近は、展示用の雑木にはバイオゴールドとプロミックを交互に与えています。


ちなみに・・・・

170408-4.png

バイオゴールドのコンセプト?は「まくだけかんたん」ですが、この肥料、直ぐに崩れますよね?

表記のように溶けて無くなる・・・・というよりは用土表面にしっかり残ると思います。

そんなわけで、面倒ですが、お茶パックに包んで与えるようにしています。

ま、お茶パックに包んだ方が効きは良くなるというのもあります。

とりあえず、

170408-5.png

200個ほど作りました。


ちなみに・・・・

雑木には、今は、メインとしてバイオゴールドとプロミックを与えていますが、自家製肥料を全く与えないわけでもないです。

たま~に小粒サイズで作ったものを与えたりもします。

ま、最近は、雑木は黒松なんかに比べて、施肥量は割と控えめです。

このあたりは、今はそのようにしている・・・というだけであって、来年は・・・・、いや、もしかしたら今年中に、急に方針を変更することもあります。

単に「施肥」と言っても、奥が深いです。まだまだ試行錯誤が続きます。



2017-04-09 : 日々雑感 : コメント : 0 :
Pagetop

4/8

こんばんは

雨です。

植替え日和からは程遠いのですが、植替え適期の樹が何本かあるので作業です。

170408-1.png

↑今日の植替えの中心はケヤキです。

2本とも20センチサイズの樹ですが、個人的にはケヤキは10センチくらいの小さいサイズが好きです。





2017-04-08 : 日々雑感 : コメント : 0 :
Pagetop

4/6

こんにちは

170406.png

↑姫美好です。

花がいっぱい咲いています。姫美好はかなり実付の良い樹種のようです。僕がこの樹を所有して春を迎えるのは2度目ですが、昨年もそれなりに実成りしましたし、今の雰囲気だと今年は昨年以上に実成しそうな感じです。

一時は、棚からサヨナラする候補の樹でしたが、簡単に実成するようなので、なんとなく置いています。

さて、この樹はまだまだ若いですが、20年くらい持ち込めば、それなりに古くなってくるでしょうか?

先は長いですね。余程、飽きない限りは、それほど手間がかかる樹でもないので、とりあえず、棚の片隅で管理したいと思います。

2017-04-06 : 日々雑感 : コメント : 0 :
Pagetop
« 前のページ  ホーム  次のページ »

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

mindfluid

Author:mindfluid
昼寝が大好きな小品盆栽愛好家です。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

カウンター