FC2ブログ
趣味は食べること、小品盆栽、筋トレなど何でもありな感じのブログ

8/26

こんにちは

昨日は風が強かったです。

とりあえず、風の影響を受けそうな盆栽は対策を施しましたが・・・・

対策後には、風は大したことなく被害は全く出ず終いで・・・・、その前にカエデの挿し木苗が1本、倒れていました。

ま、これも倒れていただけで特に被害はありません。


さて、少し前にネットオークションで涌泉の赤絵長方が出品されていました。

たまたま、見つけたのでちょっとウオッチしていたのですが、落札額は盆栽鉢のネットオークションにしては結構、高い金額(約55万)になったんじゃないか・・・・と。

誰が落札したのかは知りませんが、仮に業者さんなら、あの落札価格でも、そこに更に利益を乗せて販売できるってことなんでしょうね~。

とすると、売り先は海外の愛好家かな?

先週もチラっと話を聞いたのですが、やはり盆栽鉢の海外への流出が益々、加速しているそうです。

う~ん・・・、海外愛好家強いですね~。


前にも書きましたが・・・・

小品盆栽向きの鉢で、古くて使えるサイズというのは、ホント数が少ないんです。

棚飾りを考え、サイズ、色そして型を考えて揃えていくと、それなりに手持ちが必要になってくるわけです。

僕も40代前半にしては、そういった古い鉢をかなり集めている方だとは思いますが・・・・

ただでさえ現存数が少ないのに、そこに昨今の情勢を考えると、鉢の入手も、いよいよキビしくなってきそうです。

なんせ、少し前のように古い中国鉢の人気が低下していた頃ならいざ知らず・・・・、今は、そういった鉢も中国人が買い直しますから古い鉢の価格は相対的に上昇傾向にあるのでしょう。

和鉢ですが、今回の赤絵の涌泉なんかが良い例です。

正直、「ネットオークションでそこまで出せるのか?」という感想です・・・・って、そういう感想を抱く時点で、現在の人気のある鉢の価格に全くついていけてない証拠ですね。ま、ついていくつもりもないのですが・・・

とりあえず、使える・・・そして手頃な古い鉢を地道に集めます(笑)





2015-08-26 : 鉢雑感 : コメント : 0 :
Pagetop

外縁上帯切足長方

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
2015-01-12 : 現代鉢 :
Pagetop

壱興楕円鉢3枚組  その他

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
2014-02-23 : 現代鉢 :
Pagetop

東福寺緑釉楕円

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
2014-02-20 : 古鉢 :
Pagetop

黄均釉長方鉢

こんばんは


久々に鉢ネタでも


IMG_1950 (480x360)


サイズは、180×115×52 です


横幅は十分です。奥行きが余り無いのは、この時代の鉢としては仕方ないところでしょう。でも、縁もないし厚みもないので、105くらいの奥行きは使えます。


さて、

僕の場合、草均釉の長方は3枚所有しているのですが、黄均釉or黄コウチの長方は持っていませんでしたので、以前から欲しいなぁ~と思っていました。




鉢は・・・・・


40代に入っても相変わらず買ってますね。


いや、樹も買うんですけどね・・・


古い鉢はそもそも巡り合うことができるかどうか?という大問題があります。


特に最近は、海外への流出が激しいのでね。国内だけの奪い合いなら、またチャンスもあるのかもしれませんが、一旦、海外に出てしまうと・・・・


ただ、


特に中国人の場合においてですが、彼らが欲しがるのは泥鉢中心で色鉢ではないそうです。そういう意味では、中国の古い色鉢はまだ猶予があるのかもしれませんが・・・


実際は、そもそも小品で使えるサイズの色鉢は絶対数が少ないので、良いものにはなかなか巡り合うことができません。



とりあえず、

集められるうちに出来る限り集めようと思います。もちろん、使えるサイズ限定で。

2013-12-28 : 古鉢 : コメント : 0 :
Pagetop
« 前のページ  ホーム  次のページ »

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

mindfluid

Author:mindfluid
昼寝が大好きな小品盆栽愛好家です。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

カウンター